トップページ > 記事閲覧
bmsパッケージ
日時: 2007/07/25 12:06
名前: ですば

>日時: 2006/12/27 21:12
>名前: lavalse <lavalse@hotmail.co>


>従来のbmsパッケージイベントと異なり、
>本体を同梱して、専用のモードも追加し、
>一つの音楽ゲームとして完成したパッケージを作ろ>うという企画です。
>詳しくは以下をお読み下さい。
>http://lunatic-rave.com/kikaku.txt

>まだ本当にやるかどうかも決まっていない状態です>が、
>ご意見等ありましたら、どんどん書き込みお願いし>ます。
>具体的な形での協力表明等は、特に歓迎します。

前スレが荒らされたので、建て直しました
メンテ

Page: 1 | 2 |

初心者対策について ( No.1 )
日時: 2007/07/27 22:19
名前: ★1クリアで諸手を挙げて喜ぶ新米

1つ確認したい事があります。
「初心者」とは以下のどれを指す言葉ですか?

a. 音ゲーを全くプレイした事のない人
b. 本家(beatmania)はプレイした事がある(中級者以上)がBMSを全くプレイした事のない人
c. 本家(beatmania)をプレイした事はある(初級者)、または挫折してしまった人
d. BMSをプレイした事はあるが(高難度の曲ばかりで)挫折してしまった人

因に私は d. です。一応本家もプレイ経験はありますが微々たるものです。

★1、★2の曲の合計が総曲数の1/4以上、最低でも10曲以上なければ初心者を考慮していると明言するのは厳しいと思います。

特に a. の人は専用コントローラなんか持っている訳ないので(私も持っていません)、高難度曲の比率が余りにも高過ぎるとBMS SP 2006&2007の二の舞は避けられないでしょう(私は2006で投げてStepManiaに渡りました。今では初心者でも楽しく踊ってもらえる足譜を考えるのが面白くてたまりません)。

個人的な結論としては、初心者を考慮するのではなく「初心者向け」と「中級者以上向け」にパッケージを分けないと恐らく企画が破綻すると思います。
メンテ
Re: bmsパッケージ ( No.2 )
日時: 2007/07/28 14:57
名前: 大竹篤@P.P.R.C.
参照: http://spiral.cside.com/pprc/

>>★1クリアで諸手を挙げて喜ぶ新米 さん
パッケージを分けずに初心者に考慮する方法も考えればいろいろ出てくるかと思います。

ひとつの方策としては全ての曲に複数難易度の譜面を用意する、という方法。
ポップンではENJOYモード、5key、N〜EXまでと幅広い難易度の譜面を揃えていて
ある程度幅広いニーズにこたえていると思います。
5key譜面プレイヤーとかN専プレイヤーとかもよく見かけます。
パッケージを分ける、というのも一策ですが
全ての曲に相当数の差分を設ける、というのも一策かと思います。
技術的に可能であるならば
「Hyper譜面をクリアしないとその曲のAnother譜面は選べない」
とか。
(別途解禁コマンドとかあると上級者の人は最初からAnother譜面遊べて素敵ですよね)
メンテ
Re: bmsパッケージ ( No.3 )
日時: 2007/07/29 01:16
名前: Playerβ

・★1クリアで諸手を挙げて喜ぶ新米さん

私は初心者は「a. 音ゲーを全くプレイした事のない人」だと思ってます。

>「初心者向け」と「中級者以上向け」にパッケージを分ける
この考え賛成です。

初心者の立場から考えれば、中級者以上向けの譜面は、
「存在していても意味が無い」
「(怖いもの見たさとか興味半分以外の意味では)目に付く必要性も全く無い」
物ですし、逆に目に付く事によって、
「d. BMSをプレイした事はあるが(高難度の曲ばかりで)挫折してしまった人」
のような人を増やす事に繋がると思います。

初心者用譜面だけを集めたパッケージを作れば、
それをコンプすると言う目標も出来るわけですし、
とにかく少しづつ上達して面白さを訴えていけるような環境を作らないと、
初心者は入り込み辛いのではないかなあと思います。
メンテ
Re: bmsパッケージ ( No.4 )
日時: 2007/07/30 18:06
名前: nanashina

私は未だにMEなので、MEでも遊べるようにしていただけると嬉しいです‥‥
メンテ
Re: bmsパッケージ ( No.5 )
日時: 2007/08/01 16:30
名前: ですば

いちばんベストだと思われるのは
初心者譜面
・キー配置が覚えられるような譜面
初級者譜面
・簡単な同時押しや階段
中級者譜面
・リズム打ちや裏打ちなど
上級者譜面
・それらを総合したもの

このようにうまくスライド式で上達きればいいんですけど・・・
メンテ
独自モード その他 ( No.6 )
日時: 2007/08/04 20:30
名前: ★1クリアで諸手を挙げて喜ぶ新米

 本家ではドリルモードがあり今月発売予定の最新作でもクローズアップされていますが、このような学習専用モードを搭載する予定はありますか?
http://www.konami.jp/bemani/bm2dx/gs/13distorted/features/

> ですばさん
 これは全ての曲に4段階の譜面を付けると理解して良いのでしょうか。
 もしそうであれば7鍵譜のみに統一した方が負担は少ないと思います。

 それからキーボードでプレイする人に発生する可能性のある同時押し問題ですが、このパッケージではどうするのでしょうか。
 私の場合ゲームパッドでプレイしているので問題はありませんが、この問題を知らない人を考慮する必要はあります。

 StepManiaには設定したキーが有効かテストするモードがあり、それを逆に利用して同時押し出来る組み合わせを探す事が出来ます。
 同時押し制限の中で譜面を作ってもつまらないと言う人もいるでしょうし、このパッケージにも同様のモードを用意してあげた方が良いと思います。

 最後にスキン及びチップの問題ですが、今のLunaticRaveは標準版もEndlessMusic版も暗めの配色でCRTを暗めに設定している自分の環境では非常に見辛く感じます。
 特に黒鍵はEM版ではBPMの速い曲では殆ど判別不可能と言っても良いです。
 LRにガンマ値を調整出来る機能を付けるか、rub-y!(現在メインで使用しています)のように明るい配色のスキンとチップを用意した方が良いと思います。
メンテ
難易度とノーツ数の関係 ( No.7 )
日時: 2007/08/20 11:13
名前: ★1クリアで諸手を挙げて喜ぶ新米

『戦國〜夏の陣〜』のBMS群をプレイして気になった事があるのですが、難易度(★の数)は何を基準に決められているのでしょうか。
例えば同じ★4の曲でも、ある曲は200ノーツ台なのに別のある曲は優に500ノーツを超えていたりと「これが同じ★4なのか?」と首を傾げてしまうものが多々ありました。

また★2位の低難度の曲なのに唐突に16分レベルの細かい押しが登場したりと、「本当にこの作者は初心者にプレイして欲しいのか?」と、これも首を傾げてしまいました。

私はStepManiaの足譜を作り始めて1年半程経ちますが、例えば「楽(EASY)はボス曲や100BPM未満の3拍子の曲を除いて8分は使わない」といった基準を設けています。

パッケージを作る際もある程度の基準は必要です。
可能なら難易度毎に最大ノーツ数の制限と最小分解能の制限をお願いします。

そして出来る事ならBMS界に難易度を測る共通した規格(計算式)を設けて欲しいです。
一番良いのはこのパッケージにStepManiaのような難易度逐次算出機能を付けたBMSエディタを内蔵してしまう事ですが、流石にこれは難しいと思うので。
メンテ
Re: bmsパッケージ ( No.8 )
日時: 2007/08/21 22:14
名前: Playerβ

>『戦國〜夏の陣〜』のBMS群をプレイして気になった事があるのですが、難易度(★の数)は何を基準に決められているのでしょうか。
結論から言ってしまいますと、基準って無いんですよね。
それぞれの作者が、自分が思う★の数を付けているのが現状です。

>そして出来る事ならBMS界に難易度を測る共通した規格(計算式)を設けて欲しいです。
今では作者のページはなくなってしまっていますが、
以前はHALと言う絶対基準の計算式と計算ソフトがありました。
このHALはかなり良くできた計算式だったんですが、
それでもまだ完全に難易度を反映した物ではなく、
あまり一般的には普及してたとは言えませんでした。

難易度を正確に判別する共通の計算式を作るのって、
かなり難しいと思うんですよね。
逆に、それが出来たら凄い事だと思うんですけど…
メンテ
レーダーチャートを表示 ( No.9 )
日時: 2007/08/22 10:53
名前: ★1クリアで諸手を挙げて喜ぶ新米

ではStepManiaや本家DDR、GF&DMのようなレーダーチャートを表示するのはどうでしょうか。

【全体密度】曲の長さに対するチップ数の割合。同じ長さの曲でもチップ数が多ければ高くなる。
【最大密度】最も細かい分解能。全体的に易しくても一部分でも細かい所があれば大幅に上昇する(例: ルゼ氏の「Xiybret xlyfgr ub vwlyrt -Audw fiwa ib-(HYPER)」)。
【速弾】細かい指運びが必要な部分が多いと上昇。
【連打】同じキーの連打が多いと上昇。
【同時押し度】2つ以上の同時押しチップ数の割合。
【押しっぱ度】ロングノーツチップ数の割合。
【混沌度】短い音符が使われている割合。StepManiaでは12分以上を使うとこの値が上昇する。

難易度の統一が図れないのであれば、せめてこのような方法で「どのような内容の曲なのか」を提示して欲しいです。
メンテ

Page: 1 | 2 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存