「AP-BOX」計画は
セキュリティ不安のため保留中


IRCチャンネル:#A-P
気軽にどうぞ。

IRCって何?
(→IRC普及委員会)


<APスタッフ募集中!>


Latest Comment
Latest Trackback
Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2009/08/14(Fri)

[業務連絡] 報告

・私事があまりにも多忙により、更新が滞っていますが一応生きています。
・しらいしさんがスタッフから脱退しました。おつかれさまでした。
・落ち着いたら、まだ何かをやるつもりはあります。

そんな感じで。


by beta | 2009/08/14 01:49:30 | 業務連絡 | comment(0) | trackback(0)
2009/05/05(Tue)

[定例オフ] AP定例オフ第六回レポート

AP定例オフ第六回レポート公開します。

第七回は6月予定です。


by beta | 2009/05/05 22:13:50 | 定例オフ | comment(119) | trackback(0)
2009/04/22(Wed)

[定例オフ] 第六回AP定例オフ開催告知 09年4月@さいたま

AP定例オフ第六回は さいたま で開催します!
告知遅れましたが1週間後です。

●告知ページ
http://a-p.cside.ne.jp/ap2/off/0904_saitama.html

●開催日時
4/29(水)
正午12時 さいたま新都心駅 改札正面

●大まかな予定
・昼の部
集合(12時) → さいたま新都心付近でお昼 → 日本最大の音ゲー密集地大宮で音ゲーする
 → てきとうにまったりとする → 解散

・夜の部
未定

●参加方法

参加表明は、
・ Blogの告知記事にレス
・IRCチャンネル#A-P
・メール(ap_bmsstaff @ yahoo.co.jp)
にて受け付けています。

飛び入りも可ですが、
事前に参加表明してもらえると嬉しいです。


by beta | 2009/04/22 19:52:32 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2009/03/15(Sun)

[定例オフ] AP定例オフ第六回

3/21(土)予定でしたが、諸事情で4月に延期します!

2週間ぐらい前には告知するようにします。


by beta | 2009/03/15 01:19:32 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2009/02/27(Fri)

[定例オフ] AP定例オフ第五回レポート

AP定例オフ第五回レポート公開します。

第六回は3/21(土)に東京でやります。

詳細はまた後日公開。


by beta | 2009/02/27 01:31:55 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2009/02/14(Sat)

[定例オフ] 第五回AP定例オフ開催告知 09年2月@つ (新玉亭リベンジ)

AP定例オフ第五回も つ で開催します!

●告知ページ
http://a-p.cside.ne.jp/ap2/off/0902_z.html

orkさんの新玉亭の大盛りリベンジという事で、
第四回に引き続き「つ」です。
三重県津市。

うなぎ丼リベンジ!

後はいつも通りゲーセン行ったり、
まったりとトークしたりしましょう。

●開催日時
2/21(土)
正午12時 津駅「東口」改札前

※JRも近鉄線も共通の改札です。「東口」なので気をつけて下さい!!!

●大まかな予定
集合(12時)→ ゲーセンとかてきとうにまったり → 新玉亭でテラめし(夕飯) → てきとうにまったり → 津駅で解散

今回の新玉亭は夕飯です。

●参加方法
参加表明は、
・この記事にレス
・IRCチャンネル#A-P
・メール(ap_bmsstaff @ yahoo.co.jp)
にて受け付けています。

飛び入りも可ですが、
事前に参加表明してもらえると嬉しいです。


by beta | 2009/02/14 21:05:30 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2009/01/31(Sat)

[betaの日々ネタ探し] LifehackとBMS

しらいしさんからネタ振りされたので、
私からも「LifehackとBMS」と言うテーマでひとつ。

・Lifehackとは?(出展:wikipeda)
LifeHack(ライフハック)は、情報処理業界を中心とした「仕事術」のことで、
いかに作業を簡便かつ効率よく行うかを主眼とした技術(テクニック)群である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Lifehack

まあ、仕事術がどうこうとか、趣味で楽しくやってるんだから
そういう堅苦しい考えはあんまり必要ないとは思うんですが、
BMSを効率よく作りたいと言うのはみんな思う事があると思います。

こうやったらBMSは効率よく出来る!と言う
マニュアルが作れれば一番ですけど、
そもそもBMSって作り方が人によって全然違うわけで、
なかなか難しいですよね。

例えば、

 ・まず曲として完成させて、それをBMS化をする人
 ・譜面やBMSとしての展開を考えながら曲を作る人
 ・なんとなく曖昧にその両方

こんな感じで、いろんな人がいるので、
全ての作り方に対してパターンを想定するのは結構骨が折れると思います。

そこで、ちょっとここでは視点を変えて。

「Lifehack的な手法をBMSに適用する。」

要は、効率よくBMSを作れればよいわけですから、
効率を上げるために、
「効率の悪い作業」や「作業ロス」を無せば良いわけです。

無駄が無くなれば、すなわち最大効率。
そんな発想のLifehack。

こんな感じで、

 1:「BMSを作ってると、こんな作業が無駄だ!面倒だ!」みたいな物を集める。
          ↓
 2:集まった「作業」に対して、解決案を考える。

みたいな流れでやったら、
結構面白いかなあと思ったりしました。

以下、私の方から「無駄だ!面倒だ!」と思うことを幾つか。

 ・譜面の配置ミス。配置したらズレててテストプレイで気づいた。
 ・録音ミスって「ド」の音を取るはずが「ド#」だった
 ・録音する時に単音で取るかまとめて取るか悩む(キー音にするかどうか)
 ・wav一つ一つの加工が大変(wavの頭と発音を合わせる・フェードイン・フェードアウト)


こんな感じで、皆さんからの意見も募集しちゃいます。
それで、集まったものに対して解決案を考える流れで。

レスが付かなくて悲しいBlogに愛のレスを(何


by beta | 2009/01/31 17:33:12 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2009/01/28(Wed)

[warabi] BMSイベントに出よう!その2

今回はStep2、登録する時のあれこれについてです。

初登録のアナタはもしかしたら不安だらけかもしれません。逆に、根拠の無い自信に
満ち溢れているかもしれません。どちらでもいいのですが、たいてい新人の曲というのは
粗が目立つ仕様になっていたりするものです。中には処女作からとんでもないものを
ぶつけてくる人もいますが・・・

インプレをする人が書きやすい様に、登録コメントに自分が制作する際に気を配ったこと、
出来ているかどうか自信のない場所を書いてみるといいです。
同一ジャンルを極めたい!と思うのであれば、おすすめのCDやアーティストが知りたい
という旨の希望を書きましょう。
最近ではYouTubeやmyspaceで容易にプロのアーティストの曲を試聴できるように
なったので、インプレでオススメされたアーティストをそういったサイトで調べてみましょう。

技術の向上を望むのであれば、インプレにせよレビューサイトにせよ
「気をつけた所と不安の残る場所を指摘してもらう」ことが重要です。
登録時のコメントを有効活用してみましょう!


by warabi | 2009/01/28 21:04:50 | warabi | comment(0) | trackback(0)
2009/01/25(Sun)

[warabi] BMSイベントに出よう!

どうも、warabiです。
前回の黒歴史暴露大会から大分時間が空いてしまいましたが、ここらで
ひとつ新しい話題を投下したいと思います。

今回は、これからBMSを作ろうと思っている人向けに
「イベントに出てインプレを貰おう」という趣旨のテーマで書いてみようと思います。

「初BMSでイベント出場って何か不安・・・」と思っているアナタ、最初は
誰だってそう思います。でも初めてだからといって躊躇する必要はないのです。

ただ、「どうせ出るならインプレが欲しい」と思うのが人情じゃあありませんか?
そこで、「初めてのBMSでもインプレがもらえるちょっとした工夫」を
自分なりに考えましたので、BMSを作る際に参考にして頂ければ幸いです。

BMSの作成ノウハウについては、他の方が既に触れられているので割愛します。
逆に「ここがあまり注目されてないよ」という部分に触れたいと思います。

まずステップを「前準備」「登録」「登録後」の3つに分けました。
今回は初めの一歩にあたる前準備について書きます。

Step1. 前準備 〜イベントに出る前に〜
まず、当たり前ですがイベントのルールを熟読した上でBMSを作りましょう。
・・・
さあBMSが完成しました。これから登録という場面ですが、
その前に初出場のアナタが為すべきことがいくつかあります。

一.タイトルを考えよう
「もうタイトルなんて決まってるよ!」ってツッコミが入りそうですが、
ちょっと待ってください。初出場で、ネームバリュー皆無のアナタは
出来るだけ「登録作品一覧」でプレイヤーの気を引くことが重要です。
そう、作品一覧のページからすでに勝負は始まっているのです。
大規模なイベントの場合、自分の作品が埋もれてしまう可能性は高いです。
もしかしたら、ダウンロードしてくれる事すら少ないかもしれません。
中にはイベントの作品を全部ダウンロードする方も居られますが、多数派とは
言えません。だから出来るだけ作品一覧で気をひく事が重要です。
この場合、タイトルは曲の顔といっても差し支えありません。
出来るだけ印象に残る、ステキなタイトルをつけましょう。
BOF2008の作品一覧を見ると、日本語タイトルが割合少なめなので、
目立つ方法としては有効かもしれません。ジャンル名を捻るのもアリ。
そういえば前回のBOFにはやたら長いジャンル名の曲が(ry

ちなみに自分はタイトルを先に考えてから曲を作るパターンが多いです。
ぜひ一度お試しあれ。

二.試聴版と低音質版を用意しよう
タイトルで目を引いてクリックさせたらこちらの勝ちだと思ってください。
しかしタイトルだけでは作品の内容は判りかねます。
そこで登録ページに置いておける試聴版mp3を用意するといいでしょう。
今では試聴版URLを入力するだけでFlash形式で再生してくれる便利な
機能があるので、わざわざDLしてプレイヤーを立ち上げる必要がなくなりました。
この機能を活用しない方法はありません。
フルを用意するか、サビだけを切り抜いて試聴版にするかの判断は
アナタ次第です。その曲のおいしいところが伝えられるかどうかが重要です。

試聴して「おっ、気になるな」と思ってくれた人のために、低音質版の
アーカイブを用意するのがベターです。
ブロードバンド化とハイスペックPCが当たり前になったとはいえ、
新人の作品だと「まずは様子見」「後回し」とする方もいるでしょう。しかし、
低音質版(元の容量にもよりますが圧縮して8MB以内くらいに収まる)も
用意されてると「軽いからいま落としておくか」という気にさせることが
できるでしょう。

以上がStep1の内容でした。
次回は登録するときの注意点について書きます。


by warabi | 2009/01/25 00:10:19 | warabi | comment(0) | trackback(0)
2009/01/16(Fri)

[びむろぐ] しらいし的100の質問

image_597afcb0f0cf8

しらいし的bms百の質問

Q1.おつかれさまでした
A1.
Q2.おっす!ガム喰う?
A2.

Q3.オレ…じ、実は…おまえのこと…
A3.
Q4.え? ほんとか? やったあ!!
A4.
Q5.大団円
A5.
Q6.おつかれさまでした
A6.
Q7.↑ナイスな回答すぎだろ
A7.
Q8.これから私から質問しても構わないのなら、許諾の合図として
  手を上に上げて「えー!」下に下げて「りん!」をモニターの向こうからお願いします。
A8.
Q9.なんでちゃんとやらないの?
A9.
Q10.「はい」か「イエス」でお答えください。
  今から私と結婚してくれますか?
A10.
Q11.bmsって知ってますか?
A11.
Q12.知ってるんですか! ものしりですねぇ〜!(笑
A12.
Q13.あなたの戒名は知っています。
A13.
Q14.毎日欠かさずやっている「positive 3rd "LV mix"」は?
A14.
A15.オレ! オレだよ母ちゃん! そうそう! タケシタケシ!
  今からオレの言ううpろだに
  軍人のalpha device(CD購入者限定)振り込んでおくれよ!
A15.
Q16.はーい!体操のお兄さんだよー!
  ちょっとやるから見ててねー!
      両手を斜め上に突き出してv!
      両手を右に突き出して、片手を下にちょっと下げてf!
      左手を下ろして、右手を弧を描くようにして頭につけてp!
      反対向こうか! はい! q! 
  せーの!vfpq! vfpq! vfpq! vfpq!
A16.
Q17.そうそう!そこもうちょい下!あ、ちょい上!上!いきすぎ!そうそう!
  そんな感じそんな感じ!うんうん!vfpq! vfpq! vfpq! vfpq!
A17.
Q18.じゃあみんなでポーズ撮るよー!はいチーズ☆……なんで無表情なんだよ。
A18.
Q19.じゃあみんなでポーズ撮るよー!はいスイーツ☆……なんでニヤニヤしてんだよ。
A19.
Q20.あなたの短所を教えてくれなくても構いませんし
  私の長所はケツの穴からウンコが出せることです。
A20.
Q21.いいえ、あの方は何もとらなかったわ。私の為に戦ってくださったんです。
A21.
Q22.リトハゴッドが あらわれた! たたかう→Q35へ  にげる→Q45へ
A22.
Q23.おっす!ガム喰う?
A23.
Q24.はーい!体操のお兄さんだよー!
  ちょっとやるから見ててねー!
      体をSの字にしてS!
      体をTの字にしてT!
      体をRの字にしてR!
  はいみんなもいっしょにー!STR! STR! STR! STR!
A24.
Q25.もうちょい下!下!違う違う!もうちょい下だって!
  下下!いきすぎ!下!ら、らめぇぇぇぇ!
  上にぃ! 上に突いてくるのぉぉぉぉ!らめらのぉぉぉ!
A25.
Q26.いいのー!これ!ふと…くて…かた…くて、ん!おいちいのおぉぉぉ!うまい棒いいのー!
A26.
Q27.
A27.いいえ。うんこです。
Q28.A.倉派・B.斧派
A28.
Q29. え? チンコ?チンコ好きっつった今?今言ったろおまえ?ねぇ? いいや言った。
A29.
Q30.質問考えるのめんどくさいので
  今からあなたが自分で質問考えて自分で答える寂しいことするんですよね? ぷぷぷ。
A30.
Q31.今一番ムカツク質問者は誰ですか?
A31.
Q32.とんでもないものを盗んだのは誰ですか?
A32.
Q33.↑クールな回答すぎだろ
A33.
Q34.今からあなたは世界一笑えて面白おかしいギャグを言います。さん、はい。
A34.
Q35.ざんねん!! わたしの ぼうけんは ここで おわってしまった!!
A35.
Q36.bmsの長所を江頭2:50分風にジェスチャーしてあげて下さい
A36.
Q37.bmsの長所を尻文字で表してどうするんですか?
A37.
Q38.bmsは「ブリブリ学級王ヤマザキ☆」の略であることを知っている
A38.
Q39.今までの質問は、正直ムチャ振りしすぎだろとは思わない
A39.
Q40.おっす!ガム喰う?
A40.
Q41.bmsの一ヶ月間内の総プレイ回数をその一ヶ月間の日にちで割れば、15回以上だ
A41.
Q42.bmsスターターパックの中で一番好きなパックがリリースされた年度は2012年である。
A42.
Q43.きいてあろえり〜な〜。はい続きを言え、といった質問は時代遅れも甚だしい。
  しかしオレはそれでも答えようと思う。
A43.
Q44.どちらにせよあなたのチンポは短い方ですが(抱腹絶倒
A44.
Q45.しかし まわりこまれてしまった!
A45.
Q46.たまたまだよ。たまたま
A46.
Q47.オレのこと、どう思う?
A47.
Q48.JOY×TOY×BOYがクリアできるんですか?へぇ〜すごいですねぇ〜!
A48.
Q49.リトハゴッドがクリアできなくて許されるのは小学生までだよね〜!キャハハハハ!
A49.
Q50.bmsにおける理想的な難易度のテンションは
  はじめちょろちょろなかぱっぱおわりオワタでラス殺し、だ。
A50.
Q51.ねぇ〜?このbmsさぁぁぁ?チョー☆良くなくなくなくなくなくなくなくなくな〜い?
A51.
Q52.
A52.もちろん愛と勇気です。
Q53.古畑任三郎でしたー。
A53.
Q54.windowsキーをぶち壊したことがある。
A54.
Q55.ご趣味は?
A55.
Q56.ご職業は?
A56.
Q57.結婚を前提としたお付き合いを…お願いできますか?
A57.
Q58.二人の間に子供が生まれました。名前をつけましょう。
A58.
Q59.いま、パパえっちなこと考えてたでしょ?
A59.
Q60.定年退職したら、何を始めますか?
A60.
Q61.ばあさん めしは まだかいの
A61.
Q62.遺言書にはどのような事を書きますか?
A62.
Q63.今までお疲れ様でした
A63.
Q64.チカラこそ パワー。
A64.
Q65.毎日が エブリディ。
A65.
Q66.お金では買えないもの プライスレス。
A66.
Q67.リンゴが木から落ちるのを見て「リンゴが木から落ちた!」と思ったことがある。
A67.
Q68.コロコロからジャンプに変えて「オラも青春の二段ジャンプぞなもし!」と叫んだことがある。
A68.
Q69.今、私とあなたは見つめあっています。
A69.
Q70.「よし、あし、わろす」ここはテストに出ますか?
A70.
Q71.好きなbmsは何ですか?
A71.
Q72.↑ちょwwおまwwwwwクソワロスwwwGJ回答
A72.
Q73.祝!Q73番目突破!ここからがんばって答えていきましょう!
A73.
Q74.最も記憶に残ったbmsイベントは?と聞かれたらBOFと答えたくはない。
A74.
Q75.ちょっとまてよ…と、いうことは…オレがオマエで……オマエが……オレか?
A75.
Q76.オナラと思ったら実も出た
A76.
Q77.ふにゅにゅ? ふにゅにゅにゅにゅ? うにゅ〜。
A77.
Q78.男なら肉を喰え!などと言われるが、女でも肉を喰って欲しい。
A78.
Q79.どっちかと言えば上半身より下半身の方が好きだ。
A79.
Q80.HDDがパンパンな時にbmsをダウンロードしようとして、パソコンから
  「そ……んなっ…おっきなもの…はいらなっ!…あっ! ら、らめえぇぇぇぇぇ!」
  と言われたことが、ありますね?
A80.
Q81.てめーの敗因はたったひとつだぜ。たったひとつの単純な答えだ。てめーは俺を怒らせた
A81.
Q82.そのワンコイン。使えば帰りの電車賃もしくはバス代が足りなくなる恐れがあります。
  そ れ で も プ レ イ し よ う と い う の で す か ?
A82.
Q83.私に告白してください
A83.
Q84.私を崇めてください
A84.
Q85.私をなじってください
A85.
Q86.パパ、おしごとでつかれてるの?
A86.
Q87.bmsの辿った歴史を北朝鮮キャスター風の語調で語ってくれますか?
A87.
Q88.↑なんでそんなに怒ってるんですか?
A88.
Q89.ブッコbmsを配布しているサイトを一つ以上知っていますか?
A89.
Q90.親の顔が見たいですか?
A90.
Q91.私の尻穴の中に尿を注ぎこんでくれますか?
A91.
Q92.↑そんなセクハラな回答をして恥ずかしくはないのですか?
A92.
Q93.スタンバイはOKですか?
A93.
Q94.チンチン電車だってー!チンチンー!チンチンー!ほらほらチンチン電車ー!
A94.
Q95.↑童心に帰ったような回答で微笑ましいですね(^^)
A95.
Q96.正解は越後製菓ですか?
A96.
Q97.このままではオゾン層が可哀そうですか?
A97.
Q98.bmsはただいまを持ちまして終了致しました。
A98.
Q99.「つまり日本はシロマルさんによって守られてたんだよ!」「なんだってー!」
A99.
Q100.b m s ハ ジ マ ッ タ ナ
A100.

質問は以上です。お疲れ様でした。


by しらいし | 2009/01/16 16:05:03 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2009/01/16(Fri)

[びむろぐ] bmslifehack01

image_597afcb10b179

「Lifehackを編み出す」

寒さも本格的になってきましたがいかがお過ごしでしょうか?
今回はライフハックをキーワードに語っていきたいと思います。

__________________________________________________

   ■序論■

「ライフハック」とは、あるテクニカルライターの考案した言葉が
ビジネスマンを中心に広がった考え方で
平たく日本語で解せば、作業の効率化であり仕事術と言えるかもしれません。

APコラムということで

「スムーズに作業を済ませ、より快適でストレスの無いbms制作」

の手法を語っていきますが、今回は具体的なそれでは無く、
効率的手法それ自体を考え出すための姿勢を提案します。

__________________________________________________


   ■結論■


このコラムで伝えたい考え方の主旨は




「手順A  bms制作ルーチンワークをセクションに分解する
 ↓
 手順B  セクション毎に合理的なアプローチを探す」




ということです。

この姿勢、在り方を明確に理解、把握した上で適用すれば
とかく作業が多いbms制作では
多くの工程がスムーズに省略される確率も高いのではないでしょうか。

__________________________________________________


   ■手順A説明■


例えばbms制作ルーチンワーク全体を



アイデア(考案)

プランニング(計画)

コンポーズ(作曲)

レコード(録音)

カット(音切)

ディスポジション(配置・音定義も含む)
ノーツ(オブジェクト配置)

アジャスト(調整)
     (譜面の修正確認・wavファイルの音量、差し替え、調節
      リネーム・減質・圧縮・アップロードなどなど)


といったセクションに分割するとします。

__________________________________________________

   ■手順B例示1■
 

そこで
bmsにおける煩わしいセクションであるカット(音切り)の段階で例示すれば
hate氏がニコニコ動画に投稿した動画

「FL Studio 神プラグインedisonのススメ for BMS(基礎編)」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3390636

といった、単調作業である音切りセクションを省略する手法の紹介は
今までgoldwavやsoundengineでチマチマと音切りしていた方々には朗報でしょうし

__________________________________________________

   ■手順B例示2■


他にも、全てのセクションに関連することで
FALL氏が公開しているbmsのread me中で記述している


   ※主な使用ソフト
   FL Studio / SoundEngine / Core / wavconv
   GIMP / edge / ウゴツール / FALLASCASSO / Padie
   BMx Sequence Editor

(※bms[ELECTRO HOUSE] BIRTHDAY SONGに同梱されている
  _readme.txt中の記述より引用)


といった「私FALLがbms制作において使用している便利なツール紹介」
も、効率的なツールの宣伝紹介ということで
bms作者の方々に、いちライフハックを提案しているのではないでしょうか。

__________________________________________________
   
   ■手順B例示3


また、譜面作者であるhitkey氏のサイトの12月20日の、音定義の記事
http://hk-tm.hp.infoseek.co.jp/diary0812.htm

これはルーチンにおける音定義のセクションの効率化
もしくはちょっとした役立ちTipsとしての価値を持つものでしょう。

(※他にもリネームやbms補助ソフトの扱い方紹介など
  タメになる情報が色々と記されているので
  熟読されることをオススメします)

__________________________________________________

   ■総論■

今回はここまで。姿勢や例示の提示に止めて
次回は、セクション毎に合理的なアプローチを探す方法紹介です。
具体的な手法の紹介は、そのまた次回に。

スムーズに作業を済ませ、より快適でストレスの無いbms制作を。





by しらいし | 2009/01/16 15:56:15 | びむろぐ | comment(3) | trackback(0)
2009/01/03(Sat)

[betaの日々ネタ探し] stec.ath.cx B.I.D.C.

更新遅れましたがリンク追加しました。
新しいニュースサイトです。

B.I.D.C.

私も個人的にお世話になってるdj Extroseさんのサイトです。

こまめな更新な上に、なんとイベントCGI付き!
イベントも既に企画されていて、かなり今後に期待ができます。

vfpqもそうですが、
最近新しいニュースサイトが出てきて、とても良い傾向です。

新しい世代の作者やサイト管理人も増えてきて、
BMSもまだまだこれから盛り上がっていけるといいなあと思います。

あと、3月開催のボーカロイドBMSイベント、
「BEAT VOCALOIDs」のバナーを追加しました。
こちらのイベントも私も関わってますのでよろしくお願いします。


by beta | 2009/01/03 12:13:24 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2009/01/01(Thu)

[業務連絡] あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年も不定期にイベントとか企画とかをぶん投げていく
ASSIMILATE PROGRESSをよろしくお願いします。


by beta | 2009/01/01 22:29:03 | 業務連絡 | comment(0) | trackback(0)
2008/12/29(Mon)

[びむろぐ] bms小説01

image_597afcb112df0

 ショートショート「夢オチ」



私はポイントを湯水の如く消費し
湧き上がる期待と興奮の中で
リズミカルなクリックによって情報をダウンロードし続けた。
構うことはない。
全て一律25ポイントの消費であり、1ポイントなど高々10円である。
利用規約なぞ読んでいられるか。
特定商取引法に基づく表示の記述に目を通す暇は無い。
私は「規約に同意し 25ポイントを消費します」という確認事項に
真っ先に了承するを選び続け
提供される情報の対価を私の意思によって払い続けた。極めて愉快にだ。

ふと目線を上げると
サイトのトップページの上部には来月のリリーススケジュールが明記されていた。
ネクストリリースは
cranky、aym、atomic sphere、morrigan
roop、sasakure.UK、yamajet、fen、FALL、sweez
が、新たにbmsをリリースする予定のようだ。
それを見て、私の口元はニヤリと歪んだらしかった。
いずれも実力知名度違わぬ大物揃いである。
まったく、楽しみでないわけがないものだ。

私は早速収集した宝達を眺め回そうと
bmsプレイヤ本体であるLR2を起動する。
この本体は少しばかり高価だったが、それに見合うように機能群も充実している。
製品版を知らずに、フリー版を使っているヤツの気が知れない。
そのような事を考えているうちに、どうやら読み込みも終わったようだ。
私はZキーに指を添えた。

滑らかな美しさを伴った知的なサウンド。
誰が担当しているのか、とても鮮やかな風景のmpgによるムービー。
的確かつ絶妙な配置がきらめくノーツ。
それらが渾然一体となって、私を未知の世界へと引きずりこんでゆくようだ。

mommyはここ最近、商業としてのリリースを始めた作者だが
アマチュア時代の作品もさることながら
プロとしてのリリース以降の作品などは、非の打ち所の無い名作揃いである。
しかも、もはやプロなのだから、多忙さによって制作を打ち止める恐れも無いだろう。
定期的なリリースが期待でき、嬉しい限りだ。
美味極まりないご馳走をペロリとたいらげては
次に私は逸る心を抑えつつ
muhnのリリースしたbmsに取り掛かった。
極めて豪勢且つ怒涛の情報量が、ある美しさを伴って私を圧倒してゆく。



と、突然視点が遠ざかり、今の状況へと意識が引き戻された。
どうやら私は反芻していたようだ。ここまでのうるわしい記憶を。
今となっては、甘美な想い出達でしかない。
なぜならそのサイトは突然閉鎖してしまったからだ。
サイト側は閉鎖した時に、サービス終了に対する明確な理由を述べはしなかったが
bmsに関わる匿名掲示板では、大体次のような見方が強いらしかった。

「コナミから警告が来たか、採算が取れなかったか」

私は、あの素晴らしい定期リリースがもう無いのか、と嘆じながら
落胆し、PCの前でただひたすら打ち伏すしか無かった。

と、ふいに何かを感じ後ろを向くと、何者かが立っていた。
あふれ出る後光から一目で分かる。
この方はbmsの神だ。

bmsの神は言った。

「タダより安いものはない」

そこで私は目が覚めた。


by しらいし | 2008/12/29 01:25:29 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/12/29(Mon)

[びむろぐ] bms:技術と技能

image_597afcb114dda

-bms・譜面作者向け-
向上やレベルアップをするためには
まずは、それへの抽象的且つ具象的な事物を
認識・把握することが重要でしょう。


とは言ってもセンスは曖昧模糊とし過ぎていて把握し難いので
もう少し明確に区分しやすいスキルに焦点を当てていきたい。

そのような理由から今回は
bms譜面についての技術や技能といった観点を抽象的→具体的に語り
認識・把握してみたいと思います。
作曲についての技術技能は、ここでは語りません




       ■ 抽 象


「bms譜面における技術とは何か? 技能とは何か?」

まず言語である純粋な「技術と技能」の定義は
ここでは深く語りません。
下記の私の認識を前もって提示させてもらいます。

________________________

技術…
明文化して伝達可能である体系的な論理構造の理解によって把握される事柄
要は論旨

技能…
明文化が難しく、習練を重ねることで感覚的な理解を伴って体得される事柄
要はコツ
________________________


上記から考えれば

・bms譜面における技術を平たく言えば
 頭の良さそうな人間が得意としそうな事柄で

・bms譜面における技能を平たく言えば
 努力家だったりする人が得意としそうな事柄である

と、言えるかもしれませんね。ひどく曖昧なものいいですが(笑





      ■ 具 体


「具体的に列挙してみよう」

というわけで列挙してみましょう。

※括弧で括っている事柄は、bms作成ツールの発達によって
 理解が簡単になったものや、ほぼ不必要な事項になってしまったものです





○bms譜面における技術的なこと

 1.(#00218:00001618
    #00219:0000000000000019
    などといったオブジェ配置の記述の文法理解
   {bmscの登場によって視覚的になり、一気に楽になった事柄ですね})

 2.(LNや隠しオブジェの記述理解
   {bmseの登場によってショートカットキー
    ctrl+やShift+を覚えるだけで使えるようになった事柄})

 3.拡張命令記述方法理解いろいろ
 
 4.bmseにおける「検索・削除・配置」の扱い方の理解

 5.4に関連して、bmseにおいて何を使えばどうなるのかを理解すること(扱い方理解)
 
 6.STOPレーンに入力する値の計算式
 
 7.TOTAL値計算式

 8.BGAにおけるBGA・レイヤ・poorレーンそれぞれの効果の理解
 
 9.一般的な配置セオリーの理解(なぜ一般的にそうなされているのか理由の理解)

 10.bms譜面作成補助ツールの扱い方理解(手法や論理構造)

 11.oggとwavの関係




○bms譜面における技能的なこと

 1.(#PLAYLEVELや#RANKや#TOTALなどの記述の知識を覚えること{bmsc以下略})

 2.拡張定義とbmsプレイヤ本体との対応表の知識

 3.拡張命令記述知識いろいろ

 4.bmseにおける編集モードの扱い方熟練(範囲選択右クリメニュー・右クリ消去など)

 5.bmseにおいて、どこに何があるのか覚えること

 6.wav及びbmpファイルの一括定義の行い方の知識

 7.多重定義やオブジェ複音化といった手法知識

 8.一般的な配置セオリーの知識を覚えること

 9.配置におけるレーンの取捨選択センスの練磨・熟練

 10.bms譜面作成補助ツールの扱いに慣れること




        ■ 結 論


こうして書き出してみると
技術と技能というよりは、理解するか慣れるかといった事柄なような気もします。
知識は明文化されえますので技能なのかどうか。。。
それにこういうことは、もっと専門的な人が語った方が良いかもしれませんね…。

しかし、こうして抽象的かつ具体的に書き出してみることで
bms譜面におけるあれこれについて実感を伴って、認識・把握する
足がかりになってくれれば幸いということで、これにて。


by しらいし | 2008/12/29 01:18:20 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/12/27(Sat)

[betaの日々ネタ探し] APオフ番外編@C75 12/29(月)

なんかオフの話題ばっかで恐縮です。
私も行く事にしていますので、
行く方はてきとうに落ち合いましょう。

とりあえず、特別に集合時間とか決めたり、
何かするわけではないですが、
もしあちらで会ったらよろしくお願いします!


by beta | 2008/12/27 02:53:37 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/12/13(Sat)

[定例オフ] AP定例オフ第四回 終了

第四回定例オフ終了。
詳しいオフレポ、テラ飯の結果はまた後日アップします!


by beta | 2008/12/13 20:45:42 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/12/12(Fri)

[定例オフ] AP定例オフ第四回 明日開催

AP定例オフ第四回@つ 明日開催します。

今のところ参加者がスタッフの二名ですが、容赦無く開催します。

飛び入りもOK。来たい人は連絡どうぞ!


by beta | 2008/12/12 20:14:25 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/12/07(Sun)

[定例オフ] 第四回AP定例オフ開催告知 08年12月@つ

AP定例オフ第四回は つ で開催します!

「つ」です。
そう、三重県津市。

で、うなぎ丼 を 食うよ!

大盛りを完食した人はbetaのおごりです。
こんな事言っちゃって私もドキドキです(ぇ

後はいつも通りゲーセン行ったり、
まったりとトークしたりしましょう。

●開催日時
12/13(土)
午前11時 津駅「東口」改札前

※JRも近鉄線も共通の改札です。「東口」なので気をつけて下さい!!!

●大まかな予定
集合(11時)→ 新玉亭でテラめし → ゲーセンとかてきとうに → 津駅で解散

●参加方法
参加表明は、
・この記事にレス
・IRCチャンネル#A-P
・メール(ap_bmsstaff @ yahoo.co.jp)
にて受け付けています。

飛び入りも可ですが、
事前に参加表明してもらえると嬉しいです。


by beta | 2008/12/07 17:35:23 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/12/07(Sun)

[定例オフ] AP定例オフ第三回レポート

APオフ第三回@大阪 オフレポ公開します。

http://a-p.cside.ne.jp/ap2/off/0811_osaka_re.html

次回開催は、急ですが12月13日(土)

第四回APオフ@つ

です。

「つ」

です。

三重県津市。

詳細は別記事で連絡!


by beta | 2008/12/07 16:16:05 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/11/23(Sun)

[びむろぐ] bms演説

image_597afcb11640a

諸君
私はbmsが好きだ


http://outart.jp/bmez.mp3


諸君
私はbmsが好きだ


諸君
私はbmsが好きだ


諸君
私はbmsが大好きだ



階段が好きだ

対称が好きだ

滝が好きだ

トリルが好きだ

混フレが好きだ

同時押しが好きだ

皿が好きだ

ロングノートが好きだ

縦連打が好きだ



nazoで

LR2で

ルビーで

ナナシグルーヴで

forgetaliaで

bemaniaで

98で

Delightで

MixWaver兇

uBMplayで

この地上に存在するありとあらゆる本体でのbmsプレイが大好きだ



隊列を整えたオブジェの一斉ソフランを
轟音と共に潰していくのが好きだ

誰が作ったかも分からない高難度差分をプレイし
ばらばらな糞オブジェ達が降って来た時など心がおどる

DOT96のHeliosをヴォリューム最大にし
鼻息を荒げたゴリラのように叩き狂うのが好きだ

悲鳴を上げて燃え盛るレーンとレーンの間から
飛び出してきた絶世の美女達を順序良く犯し尽くした時など
胸がすくような気持ちだった

規則正しくそろえられた16分シーケンスの波が
我々のグルーヴゲージを蹂躙するのが好きだ

執拗にbe-music reportを追い回して獲た
みずみずしいニューリリースbmsを
盛りのついたクソザルのように何度も何度も
舐めまわし しゃぶり尽くす様など感動すら覚える

勝利至上主義として君臨する★どもを薙ぎ倒し
クリアマークを点灯させて吊るし上げていく様などはもうたまらない

小宮真央の歌い叫ぶbmsを 私の振り下ろす指の腹と共に
気持ちよい声で鳴かせながら ぱんぱんとクリアしていくのも最高だ

かよわいノート数の☆1が健気にも立ちあがってきたのを
一本の指だけでスコアごとパーフェクトに粉砕したときなど
絶頂すら覚える

RANDO:のベリハに太刀打ち出来ず滅茶苦茶にされるのが好きだ

必死に守るはずだったbmsシーンが物故の流出によって
俗悪エミュとして隅へ隅へ追いやられるのはとてもとても悲しいものだ

一大イベントの物量に押しつぶされて悲鳴をあげるのが好きだ

yamajetのソフランにぶちのめされ
アメーバのように粘着してはyamajetフォルダを這いずり回るのは
屈辱の極みだ




諸君



私はbmsを
奮い立つようなbmsを望んでいる



諸君




死ぬほど下らないウマシカ遊びに付き合うbms戦友諸君

君達は一体何を望んでいる?


更なるbmsを望むか?

掴みきれぬ雲霞の如きbmsを望むか?


トータルノーツの限りを尽くし
古今東西の猛者を黙らせる
奮い立つようなbmsを望むか?







































よろしい





























ならばbmsだ











我々は満身の力をこめて
今まさに振り下ろさんとする一本の指だ

我々は肩を怒らせて
今まさに叩き尽くさんとする一匹の獣だ

だがこの暗い闇の底で幾星霜もの間
堪え続けてきた我々にただの音楽遊戯ではもはや足りない















bmsを




一心不乱のbmsを!















我らはわずかに2本の腕 10指をたずさえる
一介のプレイヤーに過ぎない



だが諸君は
歴戦の古強者だと私は信仰している




ならば我々は
総兵力計り知れぬ玄人集団となる




我々の存在を知らずして
眠りこけているbms共をたたき起こそう




URLをつかんで引きずりおろし
圧縮ファイルをこじ開けて思い出させよう






連中に戯れの時間が来たことを知らせてやろう







連中に打鍵の轟音を聴かせてやろう







天と地のはざまには

奴らの判定では対処しきれぬ「力」があることを

思い出させてやろう








満たされることの無い餓えで






bmsを嬲り尽くしてやろう









第一次プログレスィブ作戦

状況を開始


進撃せよ











征くぞ





諸君


by しらいし | 2008/11/23 23:35:23 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/11/23(Sun)

[びむろぐ] 演説オマケ

image_597afcb11f0d2

しょくん
わたしはびいえむえすがすきだ



演説オマケ


超オマケ


yaranaica.mp3 [945 DL]
by しらいし | 2008/11/23 23:33:19 | びむろぐ | comment(2) | trackback(0)
2008/11/23(Sun)

[びむろぐ] bmsあるある01

image_597afcb1210d9

・bms作者の日記巡回をする

・スクラッチ曲はShift連打だ

・read meは必ず隅々まで読むほうだ

皆さんはどうでしょう。
あるある? ねーよ?


今回はかなり、下世話で下らなくて俗っぽい話です。

本来なら各々が胸の内にしまっておくべき小事ですが
そんなことは知ったことか。
皆さんはどうでしょう。
あるある? ねーよ?

1.サ イ ト 編

・bms作者の日記巡回をする

・引退した作者でも、時々サイトやブログを訪れてみる

・日記を更新してないでbmsを出すべきだと時々思う

・日記を更新してないでレビューするべきだと時々思う

・サイトは更新しないがIRCではよく出没する人を多く知っている

・be-music reportで投稿しているのは当人なのか他の人なのか疑問だ

・Bms Journalは終了したのかどうか気がかりだ

・インターネットアーカイヴはbms収集の心強い味方だ

・外国のbmsサイトへは気持ち的にも億劫で行き辛い

・不安なサイト構築だと置かれてあるbmsのクオリティも不安だ

・イベントに出していたら話題になっただろうに

・自サイトの掲示板確認がめんどくさくなってくる

・拍手にしてみるが、それもさっぱりだ

・「苺」は禁句だ

・「苺難民」探し

・掲示板の祭りは決まって罵詈雑言や叩きによって荒れる時だ

・びむらじの掲示板はなぜか荒れない

・びむらじを欠かさない

・bms bbsもあまり荒れない




2.イ ベ ン ト 編

・イベントに出たがる

・一番目から順々に全てDLしていく

・昔はよく有名作者と高ポイントのbmsだけをDLしていた

・ついさっきDLしたbmsだった

・ダウンロード→解凍がめんどうくさい

・wavファイルをダウンロードする

・中の人はバレバレだ

・大会後、本名義を曝されても誰だか分からない

・大会後、bmsファイルを消さないでもらいたい

・一人で三作発表はBOFの主旨ではないだろうと突っ込みたくなる

・良作ホクホクでまあいいかと思ってしまう

・普段は更新しないがイベントの時にはbmsを出す

・なにやら凄い人を引っ張ってくるbms作者

・インプレで返信してくれる作者には好感が持てる

・返信をしない作者に腹が立つわけでもない

・他の人のインプレを少し読んでからインプレする

・空気に合わせたコメントをしてしまう

・BOFは毎年インプレ内容が話題を集める

・uBMplay鑑賞でインプレする

・外国の人はインプレに積極的だ

・本当に自信が無さそうだ

・低容量がウリだと言われると不安になる

・気合が入っていて嬉しい

・bms検定で高得点が取れた

・bms検定で高得点が取れなかった

・chocolatemaxの中の人がササクレ氏かどうか疑いに疑いを重ねる

・BOFoonはfoonではなく、もはやネタイベントだ

・某5鍵イベントをシリーズ24まで続ける予定だとする発表には
 大風呂敷だと突っ込まざるを得ない

・パッケージイベントにも良曲は多い

・xarva氏の触手好きを性的な意味と勘違いした挙句
 おそらくエロゲのやり過ぎなのだろうと納得したことがある

・2007戦国のあの物故抜きリミックスの作者が誰なのか
 譜面からしてモロバレだが禁則事項だ



3.楽 曲 編

・ギリギリジンジンギリギリギリジンジンジンだ

・気になるあの子はメガネが似合う

・鮭ブレークを買いに行った

・なぜ毎年L9が一位なのか疑問だ

・南雲レオ氏の誕生日には巡回を欠かさない

・DJ僕っ子の声に萌える

・矩形波に萌える

・三角波に癒される

・スーパーソウフィーバーだ

・加算より減算加工がやはり楽だ

・GIGのどこが不協和音しているのか未だによく分かっていない

・オリジナル>コピアレといった比較をしたがる輩

・カエル男の野太い声が頭から離れない

・ドローン音にひきこまれるものを感じる

・この界隈にはEUROBEAT分が足りない

・Tranceが多い

・ミニマルテクノが少ない

・カービィポップが世界を救う

・ジャンルに対して知った風な口を利く

・中毒症状を引き起こすbms

・music box bmsは良い思い出だ

・一時期「びーまね」フリークだった

・ヴォーカロイドはbmsでは流行らなかった

・買ったらまずはミクにエロい事を言ってもらう

・ヴォコーダーボイスbmsを結構見かける

・オールフリー作曲だと自慢されると切ない

・みんなFL使いだ

・もの凄いsynth1使いを知っている

・前衛曲は二、三回プレイしたら後はめっきりか鑑賞プレイかmp3だ

・実力はあるが記憶に残らない

・東方系bmsも嫌いではない

・クオリティは高いが、あまりプレイしないbms

・クオリティは低いが、よくプレイするbms

・曲変更差分の方が良曲だ

・これは飽きが来ない

・フィルター開閉するトランス楽曲はbms化のやる気を無くす

・最終的にフィルター操作を消してbms化する

・mp3はクオリティが高いのだが……と、よく思う

・そもそもmp3で聴きたいのでアップしてもらいたい




4.譜 面 編

・このソフランが派手にうざったくて気持ちが良い

・スクラッチ曲はShift連打だ

・パソコンのキーボードは階段譜面が押しづらい

・このストップシーケンスにはセンスを感じる

・四つ打ちキックにメロディーという構成が落ち着く

・もうScレーンにシンバルでもいい

・シンバルスクラッチはやはり気になる

・隠しオブジェにふざけた音をアサインしたがる

・alice blueの隠しアサイン音のような流行ネタは今聞くと切ない

・ゾロ目トータルノーツを発見すると嬉しがる

・BPM200以上でキックとハイハット交互譜面は勘弁してもらいたい

・固まり配置はずらして取る

・hitkey氏のbms「bubbles」は神譜面だ

・sevenscapeを鑑賞プレイでインプレした人の割合の方が多いと思う

・西のhitkey、東のaon.
 前者はセンス派、後者はスキル派だ

・RANDO:氏の作る譜面は糞譜面と紙一重だ

・atomic sphere氏の譜面はしっかりとした仕事振りだ

・ミッチ・ミキハラ氏の譜面には間違いが無い

・ササクレ氏の譜面はエンターテイメントだ

・aon氏の譜面はアートだ

・roop氏の譜面には無理が無い

・is-m氏の譜面こそが7鍵盤だ
 
・yamajet氏の作るDP譜面は手慣れたものだと感じる

・mommy氏の作るDP譜面は日本人には作れない洒脱なセンスを感じる

・BACO氏やルゼ氏のDP譜面を必死になってクリアしようとする

・隣接配置があると無条件に良譜面リストの候補から外す自分がいる

・糞譜面を作ったことがある

・みんなU9や(^^)ばっかりプレイする

・みんな代々木ゼミナールの糞譜面を鑑賞どころかプレイするべきだと思う

・自分の昔作った糞発狂譜面をクリアする日は近い

・L9999999999〜(以下略)をクリアする日は近い

・そもそも穴掘りは既に発狂譜面として認識されなくなっている

・Gengaozoは本家穴クエの練習になるという理由でプレイしていた

・新人作者のリリースするbmsは発狂糞譜面の割合が多いと思う

・有名作者の譜面はハイパーやアナザーなど
 新人作者の譜面はノーマルやハイパーなどをよくプレイする

・この譜面は本家からの悪影響だ

・粘着してnazoIRで一位を取るのが趣味だった頃がある

・この譜面作者が好きだ

・世の中には叩いて面白い縦連打と叩いて面白くない縦連打の
 二種類が存在する

・yassu氏のjazzyインストの縦連打はもはや鉄板だ

・トリルと縦連打なら、曲にもよるが縦連打だ

・スネアロールのトリル譜面は飽きた

・スネアロールをランダムに配置されても困る

・この譜面は配置が洗練されているがもう少し難しいのが好みだ

・これは5鍵で良いのではないか

・これは7鍵で良いのではないか

・覚えゲーに出会うと絶対クリアしたくなる

・コンボ数が多いと繋ぎに走る




5.映 像 編

・スイッチするBGAが好きだ

・早回しのBGAが好きだ

・手描きにセンスを感じるBGAが好きだ

・キャラクターもののBGAが好きだ

・写真素材加工のBGAが好きだ

・ランダムチックな切り替えにセンスを感じるBGAが好きだ

・youtubeなどからの実写もののBGAは
 一度覚えてしまうと手癖や惰性で使い続けると思う

・かっこいいけれど無個性なBGAも食傷気味か、時々飽きが来る

・グロテスクなBGAは「ぬぅ……むむむ…」とうめきながらも鑑賞したい

・このBGAはエロティックなのではなく、卑猥だ

・このBGAはシュール過ぎて吹く

・踊るサラリーマンのにこやかさが頭から離れない

・私食べごろよのお兄さんのにこやかさが頭から離れない

・蝶の標本のお兄さんのにこやかさが頭から離れない

・on the sequence ♯3は元BGAが一番好きだ

・party time in my dreamの夢を見た

・この手描きBGAの奇妙なセンスに驚きを隠せない

・nymphogramをよそ見せずにプレイするのは酷というものだ

・むらしん氏の東方BGAにはいつも萌えさせてもらっている

・ビートまりお氏とtomsfir氏のハイテン萌えbmsコンビがもう一度見たい

・fity氏のBGAにはいつも元気をもらっている

・coda氏のBGAには狂気がうずくまっている気がしてならない

・140氏=美GAで脳内固定だ

・FALL氏は矩形的なBGAという作風と音作りの個性でモロバレだ

・sweez発のbmsはbgaも生の触感がある

・tarolabo氏の自炊BGAは本人の世界観の独走であり誰にも追いつけない

・λ口氏のBGAはあらゆる意味で確信犯的だ

・iimode-do氏の透明感の高い綺麗系BGAとネタ系BGAのギャップに吹く

・今年もeros氏のセンスが衰えていなくて安心した

・BLIND GOD'S ABORTIONのBGAの作風がねぎ姉さんに似ている

・ke氏やcyclia氏が本家で活躍するのは嬉しい反面
 今後bga活動をしないのかと思うと一抹の寂しさを感じる

・mpg動画は嬉しいもののuBMplayで試聴できない点で少し疲れる思いだ

・せめて一枚絵ぐらいは用意してもらいたい

・真面目な曲にふざけたミスbmpは激萎えだ

・最近のBGAのクオリティは凄い

・BGA作者に依頼するなんて贅沢だ

・という意見を聞いたことがある

・BGA自炊のbms作者は凄い

・AEもフォトショも高すぎる

・マンガやゲーセン代に消えてshadeを買うお金すら無い

・pixiaかGIMPで決まりだ

・フリーBGA素材はありがたいがオリジナリティの面で使うのに躊躇する



6.作 者 編

・roop氏のセンスが欲しい

・ササクレ氏のセンスが欲しい

・fen氏やsta氏ばりの頭脳の優秀さが欲しい

・dexhip氏の人間性や人格の良さには頭が下がる思いだ

・FALL氏やbamgra氏、est氏のバイタリティは凄い

・壱Air氏はバイタリティもクオリティも凄いと思う

・韓国の方々はshiki氏のファンなのかもしれないと感じる

・今年のBOFはシロマル氏やルナ・ヴィオーラ氏が凄かった

・今年のBOFはpierre氏の印象がじわじわと押し寄せてくる

・今年のBOFには、本人のサイトの掲示板レスから
 AKITO氏の出場を期待していた

・今年もamo氏とmuhn氏のコラボが見たかった

・スケメタ氏がデビュー当時から色々と話題の的になる

・変名義の多いブチュチュンパ氏の本名義を考えたことがある

・is-m氏のbmsこそ、本当の「cool」で「funky」な「techno」だ

・sweezにおける白玉氏らの出すbmsは曲調的に一人勝ちの領域だ

・デヴュー当時から凄い実力のスーパールーキーは作者からすれば悔しい

・syatten氏の引退には、今までお疲れ様でしたと言いたい

・Ryo Ohnuki氏の引退には、今までお疲れ様でしたと言いたい

・作者の引退はもの悲しい

・昔はCranky信者だった

・毎朝Crankyの居る方角に向かってひざまづき3度拝んだ上で
 沐浴しながらthe fiveやpositive 3rd、Fといった日課をこなす

・昔はonoken信者だった

・毎朝onokenの居る方角に向かってひざまづき3度拝んだ上で
 沐浴しながらP8107やfelysや探し物、vijoreといった日課をこなす

・U2先生は今どこで何をしているのだろうか

・この作者自体が鉄板だ

・この作者は神作品しか生まない

・この神作者のbmsリリースはいつでも、気になってスタンバイOKです

・このbms作者は紳士だ

・この作者の人生そのものがロックだ

・この作者の人生そのものがデンパだ

・この作者の人生そのものがシュランツだ

・この作者ほどスタイリッシュなものはない

・名前は知っているけれど発表しているbmsが思い出せない

・代表作しか知らない

・同人屋であって、bms作者とは呼びたくない

・同人屋であり、bms作者でもあると言える

・有名なbms作者の人間性を見たくなる

・一度でいいからこの作者にミーハーなbmsを作ってもらいたい

・作者の年齢が気になる

・bms作者だった人がプロとして他の所で音楽活動していると嬉しい

・bms作者だったHIRO氏がなんだか凄いことになっている

・好きな作者や有名bms作者がソロアルバムCDを作れば当然買う

・あの人はもうbmsは作らないのだろうか

・昔活躍した作者は今出てきても凄そうだ



7.界 賄 編


・bmsシーンは廃れているのかどうなのかよく分からない

・昔のbms専用ツールの開発されっぷりを見るにつけ
 bmsの大ブーム期を偲んでしまう

・10年後、この界隈はどうなっているのだろうと疑問に思うが気にしない

・界隈が閉鎖的に感じてしまう

・インプレ内容に対する話題と身内ネタ以外の話題が無いのではないか
 と不安を覚える

・bms界隈でも作者の総中流意識が濃いような気がする

・青色マンボウ氏がbms界隈からいなくなったら今後のbmsイベントが不安だ

・bmsもやはり自分で調べて自分で解決するのが常道の界隈だ

・bga作者にはいてもbms作者に女性は居ない

・ヤンキーのbms作者も居なさそうだ

・リア充のbms作者も以下略だ

・彼女持ちのbms作者も以下略だ




8.そ の 他 編

・最強のbms作者になるために人里離れた山奥にこもり
 修行に明け暮れたことがある

・隠れた名作bmsを知っていて少し得意気だ

・新しい音切り方法を知っても、今までの方法でやってしまう

・普段何気なく行っているbms制作も

 「出案→作曲→録音→分割→定義→配置→譜面→
  調整→減量→圧縮→アップロード→登録」

 と書き出すと、結構やるべき事が多いように感じる

・その上にBGAを作るとなると大変だ

・体で覚えると、あとはそこまで難しくは無いと感じる

・bms化でめんどくさいのは音切りというより
 ピアノロール上で音符を一音ずつ
 切り離したりまとめたりして録音していく過程だ

・配置もめんどくさい

・調節もめんどくさい

・作曲は楽しい

・bmsをやり始めの頃は本家物故を集めていた

・物故DLは法的にグレーだろうが何だろうが
 分かっててプレイしているヤツは打ち首獄門だ

・大学生や社会人にもなって本家物故プレイの輩

・大学生や社会人にもなって三倍アイスクリームと叫ぶ輩

・大学生や社会人にもなって本家スキンに入れ替えて嬉しがる輩

・自分はリア充だ

・リア充という言葉に踊らされたくは無い

・雨の降る日はテンションが低い

・雨の降る日は天気が悪い

・兄貴はオレより年が上

・寝ている時は起きてない

・強い者が弱い者に勝つ

・ネットに繋がらない

・bmsサイトよりエロサイトのブックマークの方が多い

・どんなbmsも捨てない

・いらないbmsは捨てる

・bmsフォルダの総容量をプロパティで調べ
 ○○GBまで貯まったぜとご満悦だ

・みんなmixiだ

・みんなIRCだ

・色々なオプションをちょくちょく触って遊ぶタイプだ

・オプションはハイスピードとランダムやミラー等以外
 あまり必要性を感じないタイプだ

・read meは必ず隅々まで読むほうだ

・ヘッドフォンをかぶるのがめんどうくさく
 ワキに置いたままプレイする時がある

・ネタ書初め大会を知っている、あるいは楽しみにしている

・しろまるネタに親しみを感じる世代だ

・しろまるネタの面白さが分からない

・これぐらいの期間で作れなければbms作者とは呼べない><

・容量を気にするのは時代の流れから言えばナンセンスと言える

・本家物故の出し惜しみはやめる(^^)

・foonとasso-が口グセだ

・萌え萌えサイコーにつき100ptsを入れてあげたい

・気になってスタンバ、ッケーっスよ先輩

・「スターマイン? そんなものは知りません」と言われれば
 ちゃんと分かるように説明してあげたい

・しらいしの語尾「〜ですね」口調がやけに気持ち悪い

・bmsよりアイマスやっていた方が楽しいよ

・bmsよりエロゲやっていた方が楽しいよ

・そうでもない

・やっぱりbmsが好きだ




ということでした。

皆さんはいくつの項目にうなずきましたか?
結構、みんなが疑問に思いながらも
気にせず受け止めていることがらは
見渡してみると多いようですね。

それではまた。


by しらいし | 2008/11/23 23:28:37 | びむろぐ | comment(2) | trackback(0)
2008/11/23(Sun)

[びむろぐ] イベント感想01

image_597afcb122f03

さて今回は最近行われたbmsイベントの感想を
個別と総評に分けて語っていきたいと思います。

第一回目はレーベルvfpqメンバーが催す
既存ジャンル禁止イベント「experimentation」


冬の訪れということで急に寒くなり
季節の移り目だということで
読者の方々には風邪をひかれない様に
体調には十分気をつけてもらいたい思いです。
また手先足元がかじかんで不便この上なく
bmsプレイにも支障が出てきて憂鬱この上ないですが
秋冬はインドアな界隈からかイベントが多いので
そこはとても嬉しいものです。

さて今回は最近行われたbmsイベントの感想を
個別と総評に分けて語っていきたいと思います。

■個別

既存ジャンル禁止イベントというテーマのbmsイベント。
今回はジャンル云々に眼目を置いて語っていきたいと思います。
(イベントが終わってからDLしたため、イベント後公開終了bmsは
 プレイしていません。ご了承ください)

1.tarolabo氏の「sista)nightTrans」
ジャンル名はmorse codokinawa onkaichedelic
transpeed corchestranovirby popinsewing

 メガミックストランスだと思いました。
 展開が説明に砕けていないので
 いつもながらカオスです。

2.Orphan Techno Lab.氏の「Toy's Garden」
ジャンル名はFUNNY TEC-NOIA

 ポップ+テクノだと思いました。
 リスナーに説明するための作りこみが
 やや足りない印象でした。

4.LiTaNia氏の「Lost Under」
ジャンル名はJoke Core

 BGAネタものですね。
 多分韓国では面白いのだろうと思います。
 ところでニコニコやオタクネタが所々見受けられましたが
 韓国でもああいったものは若者に受け入れられているのか?

5.dj Extrose氏の「Apnauhosreung」
ジャンル名はScstshceomhcuunhntendzloilg

 ブレークコアだと思いました。
 休止もなく延々と聞かされて頭がおかしくなりそうでした。
 素敵なbmsです。

6.dust.c氏の「Sick is thick」
ジャンル名はJunglin' Rave

 ジャングル → レイヴだと思いました。
 従来の使い方とは異なるSound Only BGAが好きです

7.CRUNCH氏の「辛*辛」
ジャンル名はGARAM'N'MASALA

 エスニックを取り入れたロックというアプローチ。
 ありがちではありますがbmsでは少ないしゲーム向き。
 えんえんとカレーを食しまくるBGAも印象的ですね。
 あとは音が良ければ…。

8.DJ RENSA氏の「Ko Sui Pii」
ジャンル名はDISTURBANCE

 平和なハードコアでした。
 イントロのボイスがとてもかわいくて有りです。

9.YATA氏の「AM2J」
ジャンル名はOffice

 サンプリングテクノでしょうか。
 一体何なのかあまりよくわかりませんでした…。
 説明不足なのかもしれません。

10.Matter8氏の「盲進の目」
ジャンル名はPROG TEK

 プログテックだと思いました。
 真新しい曲調ではないですが
 曲調もbmsとしても質が高くて良いbmsです

13.t-plain氏の「autumn stage」
ジャンル名はPiano'n'8bit

 PSGというよりシンプルな音色を扱った曲だと思いました。
 PSGを模倣したVSTiを探すと良かったかなとも。
 しかし楽曲が良いので大満足。
 BGAが何なのかよく分からなかったのが少し不満です。

14.dj Quzu氏の「Format Xxx Topics」
ジャンル名はROOP FIT

 空間テクノでしょうか。
 ぽわぽわとした音がツボにはまりましたが
 しかしこのイベントの主旨に合っているのかどうか…。

15.scytheleg氏の「Stop and Run Assemble」
ジャンル名はfactory sound

 すごい。これは。
 音楽としてもしっかりと聞ける
 bmsでは珍しいインダストリアル。
 後半のBGAとの同期も面白くて分かりやすく
 中盤のドアが開くBGAソロを見せるのは説明として秀逸。
 黒鍵より白鍵盤を意識した配置も
 ロングノートの使いどころも合っていますし
 ゲームとしても押しがいがある。
 普通はイントロなどで使われるコード進行も
 この曲では一貫して渋さとなりえている。
 楽曲・譜面・映像ともに大満足の出来だと。楽しい。
 ガタン、プシー。
 しかしメロディアスなscythelegさんがこれを、とは意外。

16.wosderge氏の「ExTrAES」
ジャンル名はLOCOMOSPHERE

 テクノでしょうか。
 狙いがあまりよく分かりませんでした…。
 ノイジーで荒い感じ、廃墟的な雰囲気が好きです。

17.eicateve氏の「fLASHbACK fOUR xXXxXxXXXXXXxXXX」
ジャンル名はFLASHBACK

 experimentationだと思いました。
 ニカとブレビとサンプリング?
 bmsにおけるあらゆる手法を使ってストーリを
 紐解いていくという手法は「蝶の標本」を彷彿とさせますが
 これはもう脳内が痙攣するような出来。
 音楽というよりは、BGAに音楽や譜面が追随するような
 確信犯的なbmsだと。
 脈絡も無く知らない記憶が勝手にフラッシュバックされていく
 ホラー映画を体感しているかのようでした。こあいよう。

18.Kotira Sample氏の「tuesday」
ジャンル名は60s to electro house

 60年代というものに詳しくないのでよくわかりませんが
 とてつもなくクオリティが高い。
 イベントとしてはどうなんだろうとは思いました。
 火曜日といわれれば確かにそうだなと思うような
 あっさりとしたファンキーな曲調でマッチ加減が印象的。








■総評
といっても私の思ったことは
イベント総評でeicateve氏にほぼ言われています。
・沢山の登録があったこと
・インプレが均等になされていたこと
・アイデアも娯楽性も豊かな良作が出揃っていたこと
などですね。

後、思ったこととしては
・Skzさん公開終了はやめて下さい(笑)ということ
・一行インプレを除けたのは、手軽ゆえに
 配慮に欠けたコメントが出ることを危惧したのかな
 と思ったこと
・fen氏は良きアドバイザー
 s_miho氏は良きリスナーとしてのインプレッション
 muhn氏は良きいちアーティストからの批評として
 それぞれしっかりしてるなぁ、と思ったこと
・これからbmsシーンでスタンダードになっていくような
 ジャンルの発掘はなかったかな?と思ったこと
・海外から来てくれるのは嬉しいなぁと思ったこと

でしょうか。

クリエイターからすれば難しく、工夫力を問われ
プレイヤーからすれば面白そうだけれどもとっつきにくそうな
印象をあたえる少し変わったこのイベントですが
フタを開けてみると良作豊かで、なかなかの良イベントでした。
主催されたeicateveさん、お疲れ様でした。

また、このイベントを共催したレーベルvfpqの今後の諸活動も
気になるものですね。

それでは皆さん、色とりどりの良作を抱えながら
今後も良いbmsライフをおくってくれればと思います。


by しらいし | 2008/11/23 23:25:41 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/11/23(Sun)

[びむろぐ] bmsの面白さ

image_597afcb1237bd

「bmsのどこがおもしろいの?」と聞かれた時に
言葉に詰まり
「なんかなんかおもしろい」と返しては
少し説明不足過ぎて伝わらない恐れもあります。

今回は、そのような事態が起こらないようにするために
我々が普段から親しんでいるbmsという音楽ゲームに対して
改めて
bmsにおける面白さや良さを列挙、整理し
再確認してみようかと思います。

bmsということを考えれば
「プレイヤー側とクリエイター側それぞれの面白さ」
に分けて考えるのが妥当でしょう。







それではまず

■プレイヤ側からみたbmsの良所

1.タダで楽しめる
面白さというよりは良さ。
無料。フリー。この点は大きいでしょう。

2.音楽をプレイできる
音楽と指が同期する快感。
メロディラインをなぞり演奏に恍惚感を見出す快感。
四つ打ちのリズムを叩き音楽と同期する快感。
アドリブプレイで、好きなように鳴らす快感。

3.クリアする、スコアを上昇させる快感
上達する、壁を越える面白さ・楽しさとも言えます。
ゲーム性を強く意識する人ほど、この点は大きいと言えるでしょう。

4.総合的エンターテイメント
bmsは楽曲・譜面・映像と、かなり総合性の高いフォーマット。
映像を見ているだけでもかなり楽しめるものです。
bms黎明期はBMSAといったBGAを利用したアニメ作品も多く作られましたね。
またグルーヴゲージを一定のラインまで残すゲームという点ではエンタメ的ですが
楽曲・譜面・映像内容によっては芸術的な指向性を持つこともありえますし
既にそういった素晴らしい作品が今までにも数多く公開されてきました。

5.本家と比較して(コナミビートマニアシリーズと比較して)
  本家では出来ないという点での多種多様な楽曲
商業作品の枠に捕らわれない自由な発想によって制作されたbmsが
数多くリリースされてきました。
聞いたこともないジャンルや、ジャンルの枠から外れたアバンギャルドな楽曲に
クールな5鍵盤系のbms、有志による5鍵盤bmsイベントや
ユーモア溢れるネタbms、表現を追及する芸術的なbmsなどなど
非商業だからこそ作られうるbmsに出会えるという楽しさ。

6.本家と比較してリリースが早い
約半年近くの公開スパンである本家とは違い
一ヶ月の間にも何十作ものbmsが有志の方々によって制作され公開されていますし
多くのbmsが一度に公開されるイベントも頻繁に行われます。
本家と比較して更新が早いという点は
bmsの大きな良さの一つ、とも言えるかもしれません。

7.本家と比較して、本家では出来ないという点での多種多様な譜面
ロングノートなど、本家に無い譜面のギミックや
本家には無い超高難度や奇想天外なネタ、糞譜面なども味わえる。
また本家においては気に入らない譜面を作り変えることはできませんが
bmsにおいては、ネット上で公開されているBMSEなどを使えば
http://ucn.tokonats.net/
手軽に自分でbms譜面を作り変えることができる。これはとても良い所です。

8.多種多様な本体
さまざまな拡張子に対応し高機能且つスタイリッシュなデザインで
ネット対戦にも対応している今風の本体LR2や
手軽にスキンが変更でき、bmsのローディングも高速で
IRも盛んなnazobmplayerに
ポップな雰囲気で、面白いオプションが勢ぞろいで軽快に動作する
ナナシグルーヴや
とてもクールで硬派なforgetalia、エトセトラエトセトラ……
ネット上で公開されている
様々な本体を自分の好みに応じて選べることができます。
最も今のご時世、ほとんどの方がLR2を使用しているのかも知れませんが。

9.作者との距離が近い
本家とは違ってネット上でのやり取りが基本になることや
評価イベントが開催されるという点で
bms作者のHP、拍手やイベントのインプレなどで
声をかけたり言葉を交わしたりすることができる。
インタラクティブな割合が強いという点もbmsシーン
ひいてはネット上の楽しみの一つと数えてよいでしょう。

10.ニュースサイトやイベントサイトが整っている
界賄として見たときには
ネット上でも長寿の界隈だけあって
ニュースサイトもイベント自体も、それなりに
しっかりと作られていて
イベント告知やリリース情報も得やすい環境にあります。







プレイヤ側から見た面白さ・良さ等は大体列挙出来たと思いますので
次はクリエイター側から見た面白さ・良さを。

■クリエイター側からみたbmsの良所

1.自分でbmsが作れる
bmsを自作できるという点は
やはりbms最大の長所ととらえてもよいかもしれません。

2.最後まで聞いてもらえる率が高くなる
あくまで私の体験を中心に語りますが
試し聞きの途中でストップを押すことも多いmp3よりは
初bmsは、プレイまで持って行きさえすれば
余程クオリティや興味が低いでもない限りは
escキーを押さずに最後までプレイすることも
多いのではないでしょうか?
それはもしかすると
bmsにおける譜面や映像が
プレイヤに対する作品そのもののプレゼンテーションにおいて
作品への興味を下支えする役割を果たしているからかもしれません。
先がどうなるか提示されにくいmp3よりは
作品がどういうものか情報が多く、より分かりやすく
興味を引きやすいbmsという。

3.表現の手法が幅広い
bmsは音楽フォーマットの一つと捉えることも出来ますが
楽曲の他に譜面・映像も盛り込めるという点で
mp3よりも表現が多彩なフォーマットであることはbmsの利点です。
中にはそのようなフォーマットが魅力的に映り
bmsを作り始めた作者の方もいるのではないでしょうか。

4.イベント等で感想がもらえやすい
bmsシーンに入ってみると、まず頻繁に行われるイベントが目に付く。
mp3においても、感想をもらったり点数を競ったりするイベントは
ネット上で行われていますが、どこでいつ開催されるのか
分からない場合も多い。
bmsにおいてはイベント告知も
イベントにて登録してインプレッションされる過程も
しっかりしているのではないでしょうか。

5.bms作者間でのコミュニティの形成や参加
も、活発なためIRCやメール、bbs等でインプレ・アドバイスを言い合ったり
意見を交わすこともできる。
ただ、これは内輪気質と捕らえられることも多いでしょう。
これは短所であるのか長所であるのか。







それでは最後にbmsの短所とも言える点を少し箇条書きにでも。


・制作が手間(録音・配置・減量等)
・集める苦労(手間。本家なら一括パッケージング)
・クオリティは保証されていない(非商業・アマチュア)
・容量を喰う
・難易度表記が統一されない
・本家アーケードとは違い、ギャラリーが居ない
 (人によっては長所ですが、人によっては短所でもあります)
・作者の引退が早い(趣味片手間なので、ベテランとして
          クオリティが高く安定してきた所で
          仕事等の忙しさでリリースが途切れてきて自然引退
          世代交代が早いのはbms界賄の長所であり短所)





といった所でしょうか。



これらは普段プレイする分にはあまり意識することはありませんが
bmsの長所・短所を再確認することで
また改めて良さを感じ、格別の感慨が湧くものかもしれませんね。

bms ありがたや。


by しらいし | 2008/11/23 23:23:17 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/11/23(Sun)

[びむろぐ] 音楽の話01

image_597afcb1240ab


たまにはbmsから少し離れて音楽の話でも。
今回は「メロディの作り方」という題で
私の知っている美メロやかっこいいメロディの作り方のコツなどを
ほんの少し紹介していきます。

(実際に適当にメロディを作ったmidiファイルをこの文章の最後に
 置いていますので、聞きたい方はまずそれをお聞きください)

コードやリズムよりも著作権の問題が発生しやすい
メロディーは、表情が見えるという点で
いわば曲の顔とも言えます
曲を思い出す時には、そのメロディーを思い出す人も
多いのではないでしょうか。

しかし作曲をしている人でも中には
「情緒を表す軟弱な旋律なぞ邪道。
 男は顔(メロディー)ではない。
 この肉体でありリズムであり魂だ(ジョジョ立ち)」
などとする剛毅な男性の方もいるでしょうが
そうでもない方は、感情を表現する手段の一つとして
人にしっかりと伝えるための
メロディースキルを覚えておくのも
損は無いのではないでしょうか。

それでは、とりあえず私の知っているコツなどを
羅列していきますが、もちろんそれらから
自分が表現したいために用いるスキルを
臨機応変に取捨選択します。
ちなみに多くの情報から、実際に何が必要でそうでないかを
知るには実際に経験を通して学んでいくのが効率的でしょう。





・和風メロや勇敢メロ、情緒的メロ、ポップメロ
 など前もってキャラクターを決めて
 参考曲から分析して学ぶ
 (人に伝えるためのヴィジョンや統一感のため)

・他の曲のメロディーから、メロディーのリズムを
 借りてきて、音程を変更したりしてみる
 (参考にする)

・基となるモチーフを三回繰り返したり
 上下にずらしながら三回くりかえし、
 三回目でトップノートを持ってくる
 (分かりやすさと盛り上がりのため)

・アーフタクト(メロディを少し前から始める)する
 (技巧的な感じや味わいを出すため)

・できるだけフレーズのリズムを崩さない
 (分かりやすさ)

・シャッフルビート、スウィングやシンコペーションを用いる
 (リズムの強調、意識、かっこよさ)

・落ち着きのあるAメロやBメロなどには
滑らかなメロディーを使う

・サビやメロディーのクライマックスで
 長3度や完全5度や完全4度などの
 協和音程によるメロディーの跳躍を使う
 (盛り上がり。抜けが良く親しみの湧くような音程)

・短2度、長2度、増4度、減5度などの
 不協和音程を多く使う
 (怪しく暗い感じやニヒルな感じのために)

・上に跳躍した後は、下に小さく移動し
 下に跳躍した後は、上に小さく移動する
 (大きな移動と小さな移動とのバランス)

・ダイアトニックスケール(Cメジャーキーなら白鍵)
 外の音(黒鍵)を途中で使ってみる(→幹音と派生音の関係)
 (深みや味わい、クセのあるメロディに)

・メロディの終止部分で、レ→ドでなく
 レ→レ♭→ドと経過音を置いて滑らかにするテクニック

・スケールのレスティングトーンを意識する
 Cメジャースケールならドミソなどを意識して
 明るさや抜けの良いメロディに
 Cマイナースケールならド ミ♭ ソ
 Aマイナースケールならラドミなどを意識して
 暗さや味わいのあるメロディに
 (メロディのキャラづくりの一つとして))

・ドリア、リディアなどのモードや
 中近東、和風音階、自作音階などを使ってみる
 (ただし和声進行が制限されることも多い)





などをセンスによって取捨選択していけば
大体はまとまったメロディーが作れると思います。

音楽を作っていれば、大体は
自然に分かるようなことばかりですが
なんとなくの感覚だけでなく、言語によって整理し
顕在化を行って意識の上に置くことも大事かな、と思い
文章にしてみました。
センスにたよるだけでなく、スキルも大事というまとめは
媚びぬ、退かぬ、省みぬ男性の方にも
適用されて然るべきなのかもしれませんね。
ということで、今回は。


merody.mid [507 DL]
by しらいし | 2008/11/23 23:19:22 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/11/22(Sat)

[定例オフ] AP定例オフ第三回 明日開催

AP定例オフ第三回@大阪 明日開催します。

今のところ、はじめましてな感じの、
なかなか不思議なメンバー構成です(何

内輪っぽさが強まっているBMSシーンに異を唱えるAPオフという事で(ぇ

まだまだ参加受け付けます。誰でも歓迎です。
23日(日)に大阪で暇な方は遠慮なくどうぞ!


by beta | 2008/11/22 03:42:07 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/11/15(Sat)

[定例オフ] 第三回AP定例オフ開催告知 08年11月@大阪

AP定例オフ第三回は、大阪で開催します!

→告知ページ

今回は夜の部もあるので二部構成です。

 第一部:まったりトークとかゲーセンとか(時間があればスコアタ大会とか)
 第二部:辛いもんやギロチンに行きます。

大阪近辺で暇な方。
盛り上がりたい方。
BMS関係のオフに出てみたい方。
ネタが好きな方。
辛いものが好きな方。

誰でも参加自由です!
初めての方も歓迎!

●開催日時
11/23(日)
正午12時 大阪駅前 ヨドバシカメラ入り口前

→集合場所(この写真の入り口正面です。)
→地図

●大まかな予定
  第一部:集合(12時)→ 昼食でもしながらトーク → ゲーセンなど → 大阪駅
  第二部:大阪駅 → 西大橋駅 → ギロチン(6時頃予定)→ 炎上 → 解散

二部構成と言っても行く場所や時間は柔軟に行きます。
その場のノリで別の所に行ったりするかもしれません。

●参加方法

参加表明は、
 ・この記事にレス
 ・IRCチャンネル#A-P
 ・メール(ap_bmsstaff @ yahoo.co.jp)
にて受け付けています。

飛び入りも可ですが、
事前に参加表明してもらえると嬉しいです。

辛いものに挑戦する参加者待ってます!


by beta | 2008/11/15 01:04:25 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/11/10(Mon)

[betaの日々ネタ探し] experimentation

既存ジャンル禁止イベント「experimentation」が開催中です。

ここはニュースサイトじゃないのでイベント詳細は省きます(ぇ
詳細はリンク先からどうぞ!!!

最近、イベントラッシュな気がしますが、
こういう今までに無い切り口のイベントも増えて行くといいですね。

「experimentation」には、
私もt-plain名義で参加させて頂いてます。
かれこれ約1年半ぶりのBMSになりますがよろしくお願いします。

(結局自分の宣伝かよ!と言うツッコミは無しで。)


by beta | 2008/11/10 23:41:41 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/11/01(Sat)

[定例オフ] AP定例オフ第二回レポート

諸事情により悲惨なぐらい遅れてしまいましたが、
オフレポ公開します。

http://a-p.cside.ne.jp/ap2/off/0810_tokyo_re.html

第三回開催は11月23日(日)
場所は大阪です。

詳しい告知はまた後日。


by beta | 2008/11/01 00:39:46 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/10/22(Wed)

[びむろぐ] 新鋭と古豪

image_597afcb12535a

個性的且つクオリティの高いBMS達が
しのぎを削りあって白熱した今年のBOFも
好評のうちに無事閉幕し
クリエイター、プレイヤー諸氏は祭りの賑わいの余韻に
浸っていると思われる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、私しらいしが
ここ1〜2年の間に活動しはじめた作者さんの中でも
BOFで目に留まった新進気鋭の方達を紹介しようかと思います。

まずはその前に「新鋭と古豪」という視点に立てば
やはり今年もベテラン・玄人勢は圧倒的な安定感を見せ
プレイヤーの目も耳も手も楽しませてくれました。


強く私の印象に残っている中では
Ryo Ohnuki氏の美しくも退廃的な世界観「World End」や
DOT96氏のファンキーでド派手「SAMBISTA」
tarolabo氏の爆発アバンギャルド「ボクメーツゲリラライブ」
チームSTRお三方のスタイリッシュハウス「ニライカナイ」
ルナ・ヴィオーラ氏の大圧倒オケ「月光条例」
LOKI氏の存在感のある大展開「モノリスの園」
bmsとして完成度が高いチームササクレイションのbms
FALL氏のとにかくおもちゃ箱に満載「TOKYO-RHYTHM No.524」
圧倒的なクオリティ、チーム友達なんか要りませんのbms
(それと古豪では無いような気もしますが
Hate vs Brilliance氏によるハイエナジーでかっこよい
 「Quark」)
などでした。



それでは「古豪」とは逆に
私が今年のBOFで注目した新進気鋭の方々を紹介していきます。



[season氏]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=136&event=54
「Re:ByVal」という綺麗なピアノの旋律を主軸とした
バラードのような聞きやすい楽曲を発表しています。
ピアノの綺麗なメロディーという点、高いメロディーセンスを
有しているという点がとにかく印象的でした。
bms制作は初めてだということで、その点で難はありましたが
高い長所があるという点で今後に期待したいものです。
サイト「MusicMixOrganization」
http://www.c-able.ne.jp/~new-home/index.html






[kiku_b氏]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=55&event=54
「夜の市場の前夜祭のための祝典行進曲」という
民族系の楽曲でBMS界隈には珍しいジャンルを発表している
という点で印象的でした。
また、ゲーム性が高くbmsとして遊びやすいという点で
次回作にも期待したいという思いがあります。
サイトを見る限り、最近活動を始めたようで
これからが楽しみです。
サイト「ところでRuinsて何て読むの?」
http://kikub.infoseek.ne.jp/





[熊の人氏]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=60&event=54
「CmonAndDanceWithMe」という重低音が響き疾走感が高く、かっこよい
ハードコアを発表しています。
初bms制作でありながら、ゲームとして気持ちの良い展開で
プレイし応えがあり、譜面もまとまっており
「bmsとして卒が無い」という点で印象的でした。
大会では「曲は良いが、音が悪い」という指摘が多く
彼自身のセンスと今後の成長に期待が膨らみます。
サイトに展示されているmp3をみると
BOFと同じようにテクノ系で激しいコアな曲が多いようです。
サイト「なにもないページ」
http://www.geocities.jp/pemopemokuroto/index.html






[CRUNCH氏]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=25&event=54
とらえどころの無い物憂げでポップな楽曲もさることながら
コミカル且つシュールな手描きBGAがインパクト大であった
「candy」というbmsを発表しています
CRUNCH氏はポップスやロック、テクノ、ワールドなど
様々なジャンルをbmsとして手軽に遊べるコンパクトなサイズで
精力的に発表している方です
サイト「CRUNCH`s Factory」
http://72.14.235.104/search?q=cache:DQ2V0BeDTR8J:hp.kutikomi.net/c-factory/+bms+crunch&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox-a






[ASDFL]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=30&event=54
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=34&event=54
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=66&event=54
最近aki氏.daiji氏.lobsak氏と三人合わせてHNを耳にする事が
なぜか多いのですが、三人とも高校時の同級生のようで納得です。
bmsは東方アレンジやメロディアスでコアな楽曲で
幅広い難易度を作成して発表している、という印象です。
音が良く、聞いていて気持ちが良いということも付け足しておくべきでしょう。
今回のBOFでも、メロディアスで綺麗な
トランス・テクノ系の楽曲が光っていたように思います。
最近活動を始められたようで
今後も彼らの持ち味を存分に味わいたいという思いです。
サイト「ASDFL(^^)」
http://sound.jp/lobsak/





[Modulation Spin]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=74&event=54
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=75&event=54
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=76&event=54
TAQRO氏と田嶋F氏によるbmsユニットで
今回合作でbmsを三作登録しました。
おそらく今回のBOFでデヴューした新人の方だと思いますが
発表した三作とも、BMSとしてしっかり作りこまれており
安定した堅実さが印象的でした。
Modulation Spinは今回発表したbmsのジャンルを見ても
アンビエント・テクノ・シュランツとテクノ系の楽曲を得意としているのかも
しれません。
三作登録と旺盛で、これからに期待したいですね。





[Musical Masterpiece]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=111&event=54
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=112&event=54
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=137&event=54
中の人数はおそらく一人だと思いますが
今回登録されたbmsは三作とも
楽曲としてとても手慣れていてジャンルも幅広く
十分なクオリティで、ゲームとしても
とてもプレイし応えがあるという点で印象的でした。
また、色々と確信犯的な部分が伺えて
なかなか知能的なところが素敵。
今回bmsイベント初参戦だということで、譜面や音切りの点で
難があるようでしたが
このままbms界隈で精力的に活動すれば
色々と楽しいことをやらかしてくれるのではないだろうかと
期待を持ってしまいます。






[Junk氏]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=41&event=54
「The Panorama」というbmsで
とてもクールでかっこよいピコピコエレクトロを発表しています。
この方はとにかく
楽曲・譜面・映像すべてしっかりと作り上げられていて
bmsとして手堅いという点で好印象という思いでした。
半年前にbe-music gardenにて登録されたJunk氏のbms処女作である
「Electro Wanderer」
http://www.yamajet.com/bmg/main/main.cgi?WorkNo=32
を見ても、なかなか卒が無い作りで
高い安定感を持っているように思われます。
このような人は将来着実に伸びていきやすいタイプなので
今後への期待度は大です。
この方のブログを見ると、本人が得意としているのは
どうやらトランスらしく、今後のbms発表も楽しみなものです。
サイト「-A Sequence Of Emotion-」
http://flowingcyber18.hp.infoseek.co.jp/





[Brilliance氏]
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=37&event=54
「Papilio xuthus」というbmsで
ハードラプソディーというジャンルの
コアなリズムに中世風スケールのメロディが響く高貴でかっこよい曲。
譜面もとてもプレイしがいがあるゲーム向きなbmsを発表しています。
また、他にも今大会でとても高い評価を受けた「Quark」を
Hate氏と合作するなど、個人的に今大会における
新人賞をあげたいほどの活躍をした注目株です。
今大会以外の活動といえば、bmsの評価サイト「bMieux」における
bms発表ぐらいしか知りませんので
http://bmieux.jp/bms/2
とにかく彼の今後の動向には注意、期待したいところです。
余談ですが大会インプレでaserora氏が「最近の16歳はけしからないですね」
と述べていましたが、いや実にけしからん(笑





ということでいかがでしたでしょうか。


・圧倒的な余裕を見せる古豪勢

・新たな流れを作ろうとする新鋭勢

今回のBOFは
それぞれがそれぞれの形でしのぎを削りながら
一人一人が、bmsという一つの世界を
盛り上げていく道程だったのかもしれませんね。

しかし童貞だけは盛り上げたくありませんね
がんばってください(エナジー的な意味で


by しらいし | 2008/10/22 17:35:53 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/10/13(Mon)

[定例オフ] AP定例オフ第二回 終了

第二回定例オフ終了。
詳しいオフレポは例によってまた後日!

参加者の方々お疲れ様でした!


by beta | 2008/10/13 01:18:10 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/10/11(Sat)

[定例オフ] AP定例オフ第二回 明日開催

AP定例オフ第二回明日開催します。

参加者募集中。飛び入りもOK。
明日暇な人は是非どうぞ!


by beta | 2008/10/11 17:28:23 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/10/10(Fri)

[betaの日々ネタ探し] イベント期間と登録数

適度なイベント期間と登録数の関係はどの程度か、ざっと考えてみた。


イベントの理想的な形は、

 ・全曲、一通り遊ぶ
 ・その中で気に入った曲は粘着する
 ・インプレを付けたいBMSにインプレする

と言う作業をイベント期間中に十分にこなせる事だと思う。

個人的な経験を踏まえると、
知らない曲を一気に20曲も遊ぶと、タイトルと曲の内容など、
前半の記憶がかなり曖昧になる。

おそらく、一気に遊びきったとして、
十分に印象に残る曲数は、おおよそ20曲が限界ではないかと思う。

もし20曲遊ぶと仮定する。
一曲平均2分とすれば、選局時間やちょっとした息抜きを含め、
一通りで大体1時間と言う所だろうか。

20曲をもう一周したら2時間かかる。
気に入った曲を何度か遊んでいたら、
あっという間に3時間ぐらいにはなるだろう。

20曲と言う数でも、軽く触れるだけで結構な時間になる。

これに対して、インプレをつけようとしたら、
文章を考える時間が必要になると共に、
大体一曲5回ぐらいは遊ぶ事になるだろう。

全曲インプレをすると仮定した場合、
一日5曲にインプレを書いて、計4日間。

最初に一通り遊ぶ初日も含めれば、
20曲十分遊んでインプレも書くには、
最低一週間は要るのではないか。

そこで、私からの勝手な提案。

以下のようにイベントを大まかに区分して期間を決める。

 ・小規模イベント
  「登録数は20曲未満」「インプレ期間1週間」

 ・中規模イベント
  「登録数は20曲以上40曲未満」「インプレ期間2週間」

 ・大規模イベント
  「登録数が40曲以上60曲未満」「インプレ期間3週間」

 ・・・以下、[登録数÷20(余り切り上げ)]×1週間

(イベントは開催してみるまで登録数が分からない!と言う企画者の悩みは置いておくとして。)

とりあえず、1曲1曲をそれぞれ吟味するなら、
イベントはこの程度に抑えられているのが良いと思う。

ただし、もう一つ大きな問題として、
イベント期間が長すぎると、
盛り上がりが途中で冷めてしまうという問題もある。

お祭り的な雰囲気が持続するのは、
およそ2週間ぐらいではないだろうか。

ある程度、長期になってくると、お祭りと言うよりも、
そこでイベントをやっている事が自然な感覚になってくる。
「今日も相変わらずやってるなー」みたいな感じで、
何となく遊ぶ側もモチベーションが下がってしまう。

となれば、2週間以上の大規模イベントには、
2段階公開なり、途中で何かブレークタイムなり、
の工夫が必要なのではないかと考える。

例えば、作者の作品アピールタイムとか、
気になる作品をピックアップしてみるとか、
隠し曲公開的な感覚で実力者の途中飛び入り期間を作るとか、
インプレ強化週間なり、インプレ強化日を作ってみるとか。

そういう事をすれば、大規模イベントも、
長く楽しめるのではないかと思った。

2週間以下の中小規模イベントについては、
イベントそのものにある程度特定のテーマ性があったりするので、
おそらく、一気に開催して一気に終了する形で良いと思う。

こんな感じでイベントを開催していくと、
作者側とプレイヤー側の、需要と供給のバランスも
多少は良くなるのではないかな、と思った。

・・・

・・・

・・・

え?お前はそんな事言いながら、
24時間イベントは開催期間が酷すぎたって?
ああ、えっと、ゴメンナサイ(逃


by beta | 2008/10/10 01:50:49 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/10/08(Wed)

[betaの日々ネタ探し] BMSにおける人の流れ

ウェブ上の流れを見た場合、
BMS界隈はから人が減ったなあと感じます。

ウェブページ以外のところ、つまりは、
IRCで主に活動している人、オフ中心で活動している人、
そのような人をカウントすれば、
実際はほとんど減っていないのかもしれません。
しかし、現在のBMS界隈の表面上には、
そのような人たちは出てきません。

…今のBMSは、完全な内輪化が進行し、
その中だけのコミュニティで満足してしまっている!

それだけならともかく、
居心地がいい仲間だけで集まり、
外部の人間や、自分の内輪の人間以外を拒絶する流れすら感じる。

BMS作者は、何のためにBMSを作っているのだろうか。

あえて言いたい。
今の多くのBMS作者は、
自分が内輪コミュニティを楽しむためにBMSを作っているように感じる。

つまり、外部に対する意識が極めて薄い。

初めてBMSに触れたとき、
初めてネットの情報を集めたとき、
みんな知らない人だった。
誰の作品かも分からないけど、とにかくDLして遊んだ。

BMS関係者の人たちも、
色んな人達が入り込んでくる事を前提として、
様々な情報を公開していた。

BMSに新規の人が入ってこない理由は、
コミュニティに居る一人一人が、
外部に興味を示さなくなった事にあると私は思う。

今後のBMS関係者に求められる事は、
BMS界隈の内輪コミュニティに留まらず、
外部に目を向ける事なのではないか。


by beta | 2008/10/08 00:19:05 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/10/03(Fri)

[定例オフ] 第二回AP定例オフ開催告知 08年10月@東京

AP定例オフ第二回は、東京で開催します!

今回のメインイベントは「ボーリング大会」です。

場所は「新宿」です。
ボーリングやったり、ゲーセン行ったり、のんびりトークしたりしましょう。

誰でも参加自由です!
オフ初めての方も歓迎!

●開催日時
10/12(日)
正午12時 新宿駅東口集合(※アルタ前の広場になっている所です。)

集合場所地図



場所的に当日はかなりの混雑が予想されます。
主催もしくは参加者の誰かと直接の面識が無い方は、
事前に連絡を下さい。

●大まかな予定
集合(12時)→ どこかで昼食 → ボーリング大会 →
ゲーセンとか自由行動 → 集合・結果発表 → 解散(17時半ごろ)

●ボーリング大会について
チーム戦と個人戦を予定しています。賞品も用意。

※当日の混み具合とか状況によって変わる可能性あり

●参加方法

参加表明は、
・この記事にレス
・IRCチャンネル#A-P
・メール(ap_bmsstaff @ yahoo.co.jp)
にて受け付けています。

飛び入りも可ですが、
事前に参加表明してもらえると嬉しいです。

合流できなくても保証できないので…


告知ページはこちら→


by beta | 2008/10/03 02:27:20 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/10/01(Wed)

[EVENT] 24時間BMS総評

総評アップしました。

http://a-p.cside.ne.jp/ap2/event/24hours.html

かなり突発的に開催した今回のイベントでしたが、
予想を遥かに超えた作品が集まりました。

また次回もやるかもしれません。


by beta | 2008/10/01 22:20:59 | EVENT | comment(0) | trackback(0)
2008/09/28(Sun)

[定例オフ] AP定例オフ第一回レポート

遅くなりましたが、オフレポ書きました。

http://a-p.cside.ne.jp/ap2/off/0809_nagoya_re.html

第二回開催は10月12日(日)
場所は今度は東京でやります。

詳しい告知はまた後日。


by beta | 2008/09/28 01:12:26 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/09/26(Fri)

[びむろぐ] BOFを楽しむ

image_597afcb128780

一年と長い告知期間もあってか
今年度のBOFもまた続々と力作bmsが大量に登録されています。

さて、ここらで
「BOFを楽しむ」というテーマで
なにかしらをメモしたいと思います。
といっても、かなりありきたりなことなので
暇つぶし程度に読んでいただければと思います



■感想などインプレを書く
そうすることで祭りに参加した気になりますし
作者のモチベーションにも大いに貢献します。
初めての方は、まずは気に入った作品に気負わず一行インプレから。


■URL先を覗く
イベントなので普段目にしない作者も多く参加して来ます。
見知らぬ作者のURL先にお邪魔して
bms.musicやブログなどのコンテンツを覗くなり
HPをお気に入り登録なりして楽しむのも良いかもしれません。。
(ただ偽名のため意図的にHPを記載していなかったり
 新人でサイトを持っていなかったりと
 がっくりすることも多いですが…)


■差分を作る
譜面は特に難易度などによって好き嫌いが分かれます。
楽曲映像は気に入っても譜面はあまり……というのであれば
BMSEをDLして
http://ucn.tokonats.net/
譜面を自分の好みに作り変えてみる、というのも
一興ではないでしょうか。
PMSやdwi譜面を作って楽しむのも面白いかもしれません。


■予定を空けておく
下世話な話ですが、上記の通りです。
曲数が多いためにDLするのに時間がかかりますので
大会が終わってリンク切れが多発する事態になる前に
時間を作って大会中にDLしておくことをオススメします。


■フォルダ、HDDを整理する
フォルダについては、イベントという基準などで
分けておけばbmsを探したり読み込んだりする手間が少なくなります。
HDDについては、このような大規模イベントなどのために
多量のファイルフォルダを移動するなり削除するなり、と
管理に時間がかかってしまうのはbmsプレイヤの宿命ともいえます(笑


■中の人を当てる
聞いたこともない名前なのに
登録コメントなり作品のクオリティなりが玄人臭かかっているぞ
というような場合、偽名登録の確率が高い。
「この人は○○だ!」と予測して
イベントが終わった後の中の人バラシコメントに注目するというのも
一つの楽しみです。ハズレていたら恥ずかしいので心の中だけで(笑


■BOF2008 juke box
bme2wavと午後のこ〜だなどを使って
bmsをmp3に変換して
iPodなどに入れて、街中にて歩きながら楽しむ
というのも乙なものです。


■BGAを眺める
最近のBGA界隈の躍進ぶりは凄まじく
今大会でも度肝を抜かれるような
それ単体で視聴に耐えうるクオリティのBGAが大量に制作されており
大いにbmsに華を添えています。
ここは是非auto playでBGAを鑑賞して
「世界観を味わう」といった楽しみ方をされることをオススメします。
余談ですがmpgやaviなどのリッチな動画が使われだしているのも
シーンのハイレベル化を感じさせます。


■チーム詳細を見ずにチームの共通点を考える
といっても、あまり共通テーマを意識していなかったり
決めてなかったりするチームも多いので暇つぶし程度に。




自分なりの楽しみ方を見つけながら
実りある時間を送ってもらえればと思います


by しらいし | 2008/09/26 18:20:57 | びむろぐ | comment(1) | trackback(0)
2008/09/22(Mon)

[EVENT] 24時間BMS 質問はこちら

イベント期間限定でトップにバナー表示してみます。

イベント自体がルール単純なので、
あまり質問は無いかもしれませんが、
質問等あれば、ここへのレスで受け付けます。


by beta | 2008/09/22 19:33:00 | EVENT | comment(0) | trackback(0)
2008/09/20(Sat)

[betaの日々ネタ探し] BOFが始まりました

もはや説明不要。
若干今年は遅れるなどあったようですが、年に一度のお祭りです。

http://www.bmsoffighters.net/

今年はどんな作品が集まるのか楽しみです。


by beta | 2008/09/20 01:00:38 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/09/17(Wed)

[warabi] BGAのある風景 第二回

BGAにスポットを当ててBMSを紹介するこのコーナー、第二回目は
SHIKI氏の「Endless Dream」です。

BMS自体は6年前に開催されたイベント、「夏だ!海だ!山だ!BMS祭り」にて公開されたもので、総合結果で3位にランクインしています。
BGAはあかくらげ氏制作。「BGA PARTY FINAL」にて公開されました。
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=14&event=13

このBGAはストーリー仕立てになっています。
幼なじみ同士の男の子と女の子。ちょっとだけ成長した彼らは、幼い頃に見つけた「宝物」をまた探しにいくため、小さな駅のホームで待ち合わせをします。
学校の校庭に埋めた宝の地図を掘り当てた彼らは、草むらをかき分け、やがて「宝物」の在り処にたどり着きます。そこで二人が目にしたものとは・・・・

ヒマワリや青空、虫とり網に清流など、「日本の夏」を代表するモチーフが全編に散りばめられ、ストーリーと曲を彩っています。

私にはこんな甘酸っぱい思い出はありませんが(もちろん幼馴染の女の子もいません><)、このBGAを見る度に、小さいころ夏休みは毎年のように帰っていた東北の田舎の美しい景色や楽しかった事を思い出して、いつも涙腺が緩んでしまいます。

関東ではまだまだ暑い日が続き、道行く人々の服装にも半袖が目立ちますが、夕暮時になると秋の匂いが窓の外から漂ってきて「いよいよ夏も終わりだな」と実感させられます。
皆さんの今年の夏はどうだったでしょうか?楽しい思い出をたくさん残せた方も、忙しくてそれどころではなかった方も、このBMSをプレイして去りゆく夏に想いを馳せてみてください。


by warabi | 2008/09/17 19:13:47 | warabi | comment(0) | trackback(0)
2008/09/17(Wed)

[EVENT] 24時間BMS 〜愛はBMSを救う〜

突然ですが、BMSイベント開催します。



イベント詳細はバナーをクリック!


by beta | 2008/09/17 00:30:37 | EVENT | comment(0) | trackback(0)
2008/09/14(Sun)

[定例オフ] AP定例オフ第一回 終了

定例オフ無事終了しました。
参加者の方はお疲れ様でした!

マウンテンも無事登頂できました。
名古屋も色々と回って、とても楽しめたと思います。

詳しいオフレポはまた後日。

次回は10月。場所はまだ未定です。


by beta | 2008/09/14 23:59:39 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/09/13(Sat)

[定例オフ] AP定例オフ第一回 明日開催

AP定例オフ第一回明日開催します。

名古屋と言う場所もあって、
あまり人が集まらない感じですが、少人数でも登山決行します。

まだまだ参加者募集中。飛び入りもOK。
明日暇な人は是非!


by beta | 2008/09/13 16:06:50 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/09/12(Fri)

[びむろぐ] BOF と bms

image_597afcb12a3fe

めっきり涼しくなってきた秋の夜長、
なんとはなしに、BOFの出場リストを眺めながら
もうすぐで始まるお祭りへの
期待に胸ふくらませていることと存じます。
さて、今回はそれに因んで

「なぜ多くのbms作者やプレイヤが
 BOFイベントを好み、利用するのか」

という疑問に対する考察について少し語りたいと思います。


それでは、その理由を明らかにして説明していきましょう


■1.イベントであること
当たり前のことですが、やはり
イベントそれ自体がプレイヤを呼び込む大きな吸引力となり
それに伴って作者側もbmsイベントをbms発表の場とすることが
多くなります。


■2.夏休みであること
今年は9月に行われますが
従来は長期休暇である夏休みを利用して行われていました。
これは生徒・学生の多いbmsシーンにうまく合致しています。


■3.チーム制であること
最近のルールでは、チームの人数は不問として
1チーム内で3つのbmsを作るきまりとなっています。
BOFを特徴付けているこのチーム制がやはり大きな要因でしょう。
なぜなら
「チームで集まって一つのものを一丸となって作り上げていく」
ことは、日本人の特性である「和合、共感、関連の概念」から見て
日本人的な気質に合致しており、bms作者としても
大いに好まれる所だからです。
(※ただ、「積極的ではない」「自分を過小評価する」
 という日本人の特質から考えれば
 作家から作家へのお誘いメールに躊躇してしまうなど
 BOFが流行るためのマイナス要因に成りうる所ではあります)


■4.チームも重んじられて評価される
BOFではチームアベレージ、チームポイント部門が
クローズアップされて設けられて
最終的に「チーム内における自分の役割が満たされる」ような
充足感が得られることは、やはり日本人性にうまく合致しています。
それにこれは「アイツと俺との勝負」や
「勝ち、負け」といったものをあまり語りたがらない、つまり
「個人、対立、競争の概念」があまりない
日本人性に合致していることでしょう。
あまり個人を語らずに全体の勝利を重んじる、といった点では
昨年行われたbmsイベント「戦國〜夏の陣〜」でも言えることですね。


■5.ハレとケ(お祭り騒ぎ)
「大規模イベントであるという知名度」が大事という項目です。
上記の概念は柳田國男さんが提唱したらしいですが
日本人というものは古来から
ケ(褻)の日にはつつましやかに暮らし
ハレ(晴れ)の日に大いに盛り上がって発散することで
日々の生活にメリとハリをつけていたようです。知恵ですね。
それで、年中行われるbmsイベントも大体はそのような
ハレの性質を持っていますが
こと大規模イベントとして知られているBOFや戦國に関しては
その要素がとても強くあらわれていることでしょう。
「なんだか盛り上がっているらしいからちょっと行ってみよう」
といって、私達はついフラフラと向かってしまいますが
案外これが一番の要因なのかもしれませんね(笑)



■結論■
さて、それら上記の理由から総合的に判断すれば
「なぜ多くのbms作者やプレイヤが
 BOFイベントを好み、利用するのか」
という疑問に対する回答としては

「なぜならBOFはお祭りだからだ」

と結論づけて、もうすぐで始まるお祭りへの
期待に胸躍らせていたいと思います。


by しらいし | 2008/09/12 18:20:02 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/09/11(Thu)

[warabi] BGAのある風景 第一回

このエントリでは、BGAに主なスポットを当ててBMSを紹介したいと思います。

今回紹介するのはwata氏の「Flying with...」です。BMS活性化運動[SIDE-B]に登録された作品で、BGAはke氏の制作によるものです。
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=More_def&num=17&event=39

このBGAのテーマは「空」、「飛ぶ」、「海月」、「少女」なのだそうです。
ずっと先の未来の空中都市を連想させるような細長く延びた建造物、その間を縫うように滑空していく少女は白いワンピースに身をまとい、その瞳はどこか遠い場所を見据えています。
夜の闇につつまれた『空中都市(これは私の勝手な想像)』にはクラゲのような生物が宙を漂い、夜空の星のような輝きを放っています。

風の様に空間を駆け抜けるブレイクビーツと、美メロなピアノのフレーズが絡み合い溢れんばかりの清涼感を醸し出しているこの曲を聴きながら、ファンタジックなBGAを眺めていると、こちらまで高度一万メートルの大空に放り出されたような錯覚を感じます。
未プレイの方は是非チェックを!


by warabi | 2008/09/11 17:14:28 | warabi | comment(0) | trackback(0)
2008/09/07(Sun)

ニコニコばっかり貼ってるとアレですが、
面白かったので。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4534199

こういうタイプのネタ曲ってあんまり無いですよね。


by beta | 2008/09/07 23:09:11 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/09/05(Fri)

[betaの日々ネタ探し] BMSとニコニコ動画

ニコニコ動画は、ネットと音楽と言う観点からも、
結構BMSと近い性質を持っていて、
相性もいいと思ってるのは私だけではないはず。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm460861

と言うわけで、かなり懐かしいイベントですが、こんな物を。

私も参加してましたが、
残念ながらこの中に曲は入ってません!

こういう感じで、イベントまとめ動画とか、
オススメBMS集みたいなのがあったらいいなあーーー
なんて。


by beta | 2008/09/05 22:13:57 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/09/04(Thu)

[warabi] 「私の履歴書」〜BMSとの出会いから今まで・4〜

さて、自分語りも今回で最後です。


第一回無名戦は私にとって初めてのイベントでした。音がチープすぎて笑ってしまうようなトランスで私は参加しました。このとき作ったBMSは、初めてコード理論などを真面目に勉強して制作したものだったので、曲に致命的な粗は無かったようなのですが、やはり「あたり障りがない」「何かが物足りない」という理由で全体の順位の真ん中程度に落ち着いてしまったのです。
しかし初参加のイベントでアベレージが1(ちょうど中間)を超えたのは自分にとって自信に繋がり、ゆっくりとしたペースではあるもののさらなる向上を目指して、今に至るまでBMSを作り続けることができたのです(つい最近ではちゃっかり優勝しちゃいましたし・・・)。

BMSに出会ってから今まで、オンライン/オフライン問わずいろいろな方にお世話になり、いい刺激を貰ってきました。普通に学校に行ったり、生活するだけでは得られない繋がりを築くことができました。音楽の本当の楽しさを知ることができました。

本当にささいなきっかけでも、自分の世界は大きく変えることができるんだな、というのを最近しみじみ感じます。

BMSフォーマットが誕生して今年で10周年、それに合わせてBMS同窓会も開催されましたので、これを機に今までの自分を回顧してみました。
長文乱文にお付き合いいただきありがとうございました!次回からは違うテーマでの執筆を数回に渡って行う予定です。それでは。


by warabi | 2008/09/04 19:11:56 | warabi | comment(1) | trackback(0)
2008/09/03(Wed)

[びむろぐ] synth1とbms

image_597afcb12bb53

九月に入り少し涼しくはなりましたが
まだまだ残暑も去りやらぬ日々が続くようです。
いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は
「bms界隈でsynth1ってよく聞くけど、一体何だ?」
といった疑問を持つbmsプレイヤの方向けに
少し語ってみようかと思います。



■[synth1って一体何だ?]
 synth1というのは、フリーウェアとして
 配布されているソフトシンセのことです。
 つまり無料音源のことですね。
 まずはsynth1だけで作った音楽を聴いてみて下さい。
 http://outart.jp/synth1bms.mp3 


■[なぜ人気なのか?]
 操作がとても簡単で扱いやすく、その上
 かなりクオリティの高いサウンドが出るからでしょう。


■[bms界隈でも人気なのは何故なのか?]

 bmsというのは音数が少ないほど制作が簡単
 ↓
 音数を多く使うポップスロック、インストよりも
 ループによって音数を節約できるテクノトランス系などの
 四つ打ち系統の曲が好まれる傾向にある
 ↓
 bms界隈は学生が多い(有り体に言えば、学生さんはお金が無い)
 ↓
 ループ音楽に適した楽曲制作ソフトはFL studio体験版で!
 ループ音楽に適したテクノ音源はタダで使えるsynth1を使おう!

 というような流れがあるからでしょう。


■[ちょっといぢってみたい]
 ↓
 synth1と、それを操作するソフトをDLしてきます
 ↓
 http://209.85.175.104/search?q2=http%3A%2F%2Fwww.tobybear.de%2Fp_minihost.html&hl=ja&q=cache%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.tobybear.de%2Fp_minihost.html&btnI=Google%83L%83%83%83b%83V%83%85&lr=lang_ja
 まずはシンセを操作するソフトminihostを(ページ下部からDL)
 (メンテナンス中らしいのでグーグルキャッシュから)
 ↓
 http://www.asio4all.com/
 そのソフトを使えるようにするための
 アジオというAudio DeviceをDLして起動します
 ↓
 http://www.geocities.jp/daichi1969/softsynth/
 synth1です。解凍フォルダ中にSynth1 VST.dllがありますね。
 ↓
 あとは、操作するソフトminihostを起動して
 synth1.dllをminihost上にドラッグ&ドロップすれば
 キーボードで鍵盤をいじって音を出したり
 好きにシンセのツマミをいじりながら音を操って楽しむことが
 できます
 

■[音色パッチ集]
 参考までに、私しらいし自家製のsynth1音色パッチ集を
 このログの最後にアップしておきます。
 他人の作った音色をプリセットとして
 いぢっていくのも良いでしょう。
 また、上に挙げた参考mp3も自家製パッチ集を基に作っています。


[synth1bms.mp3]使用音色トラック
3.tight kick
7.L HH
10.center close HH
22.clap
24.bass
30.digital groove
38.horizon
53.arp p
75.happy sky lead
79.Spanky wave
82.portament wave
89.crystal
103.organ


ということでいかがでしたか?

synth1の紹介をすることで
bms作者の作業場の一部に触れられたのではないかと思います。
「bmsって、どうやって作ってるんだろう?」
これもまた知的好奇心ということで一つ。


synth1patch.zip [760 DL]
by しらいし | 2008/09/03 01:59:23 | びむろぐ | comment(0) | trackback(0)
2008/09/01(Mon)

[warabi] 「私の履歴書」〜BMSとの出会いから今まで・3〜

創作活動というのは、日常生活における物事の捉え方を微細に変えていくものです。

BMSを制作するようになってから、私は「モノをつくる」ことに喜びを見出すようになりました。学校にいる間は「どんなBMSを作るか」という思索で頭がいっぱいになりましたし、さまざまな音楽を聴いてそれらの良い点を盗もうと努力しました。もっとも、まだ制作開始当初は音楽理論なんてものを1ミリも知りませんでしたから、出すBMSはことごとくゴミのような出来のものばかりでした(今だからこう断言できますけど、当時はどれも自分の最高傑作であると信じて疑っていなかったのです・・・恥ずかしながら。)
2年生に進級してまもなく、MSNメッセンジャーの存在を知ります。それまでは、他の作者さんとの交流はサイトの掲示板に限定されていたのですが、メッセでのリアルタイムな会話により、心理的距離がぐっと縮まったのでした。現在でも交流のある作者さんとの繋がりは、殆どこのメッセが始まりだと言っても過言ではありません。また、年上の方との交流が殆どでしたので、学校での同い年友達とのコミュニケーションでは得られない刺激を受けることが出来たのも良いことでした。
メッセに加え、当時は作者さんのサイトでの日記はコンテンツとしてBMSと同じくらい重要な価値を持っていました。自分と同じようにBMSを作っている人たちが、どんなことを考えているのか、どんな生活を送っているのかを知ることが出来て非常に面白いと感じました。あと、オフレポなんかも作者さんの日記にはよく載っていたので、それを読むたび「うらやましいなあ」と思ってました。都心の池袋まで電車一本でいける距離に住んでいたのですが、当時は部活が忙しくてなかなかオフレポには参加する機会がありませんでした。現在は月一位で誰かと遊びに行くことが多いですけど。

さて、この年の7月に「第一回無名BMS作家が物申す!」というイベントが開催され、私はそれに参加することになりました。

つづく


by warabi | 2008/09/01 21:54:59 | warabi | comment(0) | trackback(0)
2008/09/01(Mon)

[betaの日々ネタ探し] jubeatやってみた

jubeatとは?

http://www.konami.jp/bemani/jubeat/

今年7月に稼動、今までのビーマニシリーズとはちょっと異なった
コナミの音ゲー最新作です。
少し話題に上ったので、休日に10プレイぐらい遊んできました。

稼動店舗がまだ少ないため、
まだ見た事もやった事も無い人が多いのではないかと思います。
そんな人のために、
「jubeatやってみた」レポート、書いてみました。

●全体を通しての感想
紛れも無いコナミの音ゲー。
他の音ゲーと同様、ハマれば中毒性あり。


●どんな感じのゲームか
IIDXとか5鍵とか、いわゆる、
「正統なbeatmania」とは全く違う系統です。

4×4のボタンをリズムに合わせてタッチするシステムは、
叩いて音が出るような物ではないので、
多くの音ゲーにあるような"演奏する"と言う要素はありません。

プレイした感覚的にはDDRに近いかもしれません。

光るタイミングに合わせて確実にタッチし、
ポイントを稼いで行くと言うシステムは、
純粋にゲーム的要素の強い音ゲーでしょうか。

慣れないうちは光るポイントを反射的に押していくしかないため、
"もぐら叩き"にも若干近い感覚になりますが、
判定をきちんと抑える為には、やはりリズム感が必要になってきます。
その意味で、やはり、これは音ゲーです。

何度かやっていくうちに、
"もぐら叩き"と言う印象は薄れて行くでしょう。
一定以上の難易度になると、反射神経で叩く事よりも、
リズムに乗って叩く事が必要とされてくるゲームです。

ボタンサイズは意外と大きく、
一番上の列と一番下の列は片手で同時押しほぼ無理です。
あと、一見タッチパネルっぽい印象がありますが、
押す部分はストロークの浅い透明ボタンになります。

ボタンの大きさ、叩く感覚的にはポップンに近いかもしれません。

筐体のデザインは斬新で、
幾何学的・近未来的なイメージの筐体です。
設置面積は取らないので、ゲーセン側は置き易いと思います。

曲はJ-POPが中心。
古めの曲から最近の曲まで、
10代〜20代後半ぐらいまでは十分カバーできそうです。
スキャットマンとか絶妙な選曲も入ってたのは個人的に好印象。

総合的に見ると、
今までに無い新しい形態の音ゲーです。
それで居て、無難にゲームとして一つの形に落ち着いている印象を受けます。

様々な要素を取り込みつつも、細部まで練り込んで、
一つの形に完成させたゲームという印象を感じました。


●操作感について
ゲーム中の操作感については、かなり独特のクセがあります。
ボタンに直接表示されるマーカーのグラフィックを見ながら叩くシステムは、
慣れてくるまでは、少々苦戦するかもしれません。

・判定について
反射神経を駆使して素早く叩いて行けば良いもぐら叩きと違い、
きちんと判定がある点がポイントです。

例えるなら、もぐら叩きの一番上に来た時のみがジャストタイミングなので、
反射的に焦って叩くと、判定が合いません。

かと言って、目押しのみでジャストポイントを狙い続けるのもかなり困難です。

と言うのも、他の音ゲーのように、ラインと重なったら叩く、
と言ったような分かりやすい基準が無いためです。

マーカーのエフェクトはスキンを選ぶような感じで、
何種類かから選べますが、
基本的にはどのスキンも似た問題を抱えてると思います。

何プレイか遊んだ後にクラスCで獲得できる、
下から上にバーがせり上がるマーカーにすると、
多少判定ポイントが分かりやすくなる気がしました。
(欲を言うなら、ボタンの端で光が屈折して微妙に見辛い所もありますが…)

と言うわけで、jubeatで譜面をきちんと叩くためには、
DDRと同じように、頭の中で一定のリズムを刻み続ける事が
必要になってくると思います。

譜面をバシバシ捌いて行くゲームと言うよりは、
リズムに合わせて、キーを確実に叩いて行くゲームと言えるかもしれません。

・手でキーが隠れる
キーに直接マーカーが表示されるシステムなので、
プレイ中、手が邪魔になってマーカーを見落とす事があります。

特に一番下の列は見落としやすいので、
最初は常に注意が必要です。
自分なりのホームポジションのような物を見つけるまでは、
やり辛いと感じるかもしれません。

・高速譜面,バラバラ譜面
難易度が上がると、複雑な譜面が出てきます。

同時押しは同時に押せば良いのですが、
高速の乱打のような譜面になると、
グラフィックが微妙にズレたマーカーが、
画面いっぱいに現れる事になります。

マーカーが現れてから判定のジャストポイントになるまで、
時間差がそれなりにある事が原因なのですが、
この譜面が混乱して、非常に難しいです。

画面いっぱいにマーカーが広がると、
パッと見て、どこから叩いていいのか分からなくなります。
これも慣れと言ってしまえば慣れなのかもしれませんが、
かなりクセがあるので見切るのは大変でしょう。

私の場合、10プレイぐらいやってもなかなか慣れませんでした…


●システムについて
4×4のボタンで動かすシステム周りの操作は、
なかなか操作しやすく仕上がっています。

直感的に分かりやすいインターフェースかつ、
筐体のデザインと、画面に表示されるグラフィックも合わさって、
近未来的な感じに仕上がっています。

・クリア条件について
1,000,000点満点中、700,000点以上がクリア条件なのですが、
この条件が最初全く分かりませんでした。
どこかで説明があったのかもしれませんが、私は気づきませんでした。
このあたりは少し不親切な印象を受けました。

また、他の音ゲーと違い、ゲージでクリアが決まるわけではないので、
クリアの条件を満たしているかどうかが、
プレイ中は、はっきりと分かりません。

プレイ中に得られる最大得点900,000点に対して、
クリア後に最大10,0000点のボーナスが入り、
その合計で700,000点でクリアになるわけなのですが、
ボーナス加算後の最終得点が表示されるまでは、
700,000点に到達しているかどうかが分からないシステムです。

クリア後、最初にプレイ中に得た得点が表示され、
その後にボーナス点が加算されるのですが、
最初に表示された得点が640,000点ぐらいで、
ボーナス点待ちだとなかなかドキドキものです。

・ゲームモードについて
オンラインモードとローカルモードがありますが、
基本的にはオンラインモードを選べば良いでしょう。

オンラインモードでは、常時ネット対戦のような形式になり、
選曲後に参加者を待ち、最大4人対戦という形になります。
誰も参加者が来なければ、1人で遊ぶ事になります。

ここでjubeatの面白い特徴としては、
もし自分がクリアに失敗しても、
対戦相手の誰かがクリアしていれば、次の曲に進めると言う点です。

これを利用すれば、ある程度無謀な曲にチャレンジしても、
他に参加者がいる場合、次の曲に進める可能性が高くなります。

このネット協力プレイ的な要素は、
とても斬新で面白いと思いました。


●難易度について
操作方法が独特なので最初は難しいです。

音ゲー未経験な人は、難易度3ぐらいになって、
リズムを保って連続して押さなければいけない譜面が出てくると、
かなり戸惑う事だと思います。

音ゲーに自信がある人でも、
操作に慣れるために、初めは難易度2ぐらいからにしておいた方が無難でしょう。

おそらく最初は、「キーが手で隠れて見えない!タイミング分からん!判定わからん!」
となるかもしれませんが、他の音ゲーやってきた人なら、
慣れるのは早いと思います。

高難易度の曲については、数字の印象に対してかなり易しめです。

私の場合、10プレイで難易度8の曲まで行けてしまったので、
それなりにこれまで音ゲーやってきた人なら、
すぐに難易度9ぐらいまではクリアできるようになりそうです。
(難易度10まであるらしいけど隠し曲らしく未確認)

システム上、極端な高密度の譜面が作れないのかもしれません。
計16個のボタンで、マーカーが現れてから判定ジャストまで時間があるため、
あまりマーカーは詰め込めないような気もします。
(縦連打もシステム上存在しない。)
そういう意味で、譜面難易度の上限は低いゲームなように感じました。


●総合まとめ
総合的な感想としては、独特のクセがある中で、
なかなか面白い独特のバランス感覚で成り立ってる
新しい音ゲーだと思いました。

以下、勝手に個人的な印象

・システム
オンラインモードのシステムや、
曲選択画面など、システム周りは非常に良く出来ている。

・ゲームバランス
絶妙なバランスにチューニングしてあり、誰でも楽しめる。
音ゲー独特の中毒性は健在。

・操作性
クセが強い。慣れが必要。
しかし、これ以上の改善の余地があるかと言われれば、
これはこれで、こういうゲームという事で良い気もする。

・曲
筐体のイメージがまさにテクノのイメージそのものなのに、J-POPばかり…
まあ、それはそれで、広い層に受け入れられるだけの選曲を集めているので、
割り切って遊ぶ分には悪くは無いと思う。

でも、やっぱりこのインターフェースだったらテクノ系の曲で遊びたいなあ…


●ついでに今後の予測
新しい音ゲーとして、新規参入層を開拓できるか、
それとも、既存の音ゲーマーしか寄り付かず、
今までの音ゲーの延長扱いとして終わってしまうか、
どちらに転ぶかと言う所でしょう。

システム周りは凄く斬新なので、
新しい層を獲得する事もできそうな感触はしました。

ただ、他の音ゲー同様、
いきなり人間離れした動きでガリガリ叩く"変人さん"を見て、
初心者が引いてしまう問題はあると思います。

あと、他の音ゲーやり込んだ上級者の方々は、
「こんな斬新な筐体なのに、J-POPでもぐら叩きかよ!判定が謎だし!」
と言って1,2回で拒否感抱いて、
切り捨ててしまう事もありそうな気はしました…

私の場合、だいたい5回目ぐらいから本格的に面白くなってきた感じです。

あと、今回私が行ったゲーセンでは、2台稼動してましたが、
閉店時間まで必ず誰かが張り付いている状況で、なかなか盛況でした。
オンラインモードでの参加者もそれなりにすぐ集まるし、
遊んでる人はそれなりに多いのでは、と言う印象を受けました。

あと、私から個人的に言いたい事としては、
稼動店舗が少ないです!とにかく稼動店舗が少ないです!
あと、200円3曲は高いです!せめてEXステージを!

とりあえず、こんな所でしょうか。

まずは稼動店舗が増えるかどうか、
このあたりがポイントかもしれませんね。

そんなわけで、かなり長くなってしまいましたが、
jubeatレポートこれで終わります!

以上


by beta | 2008/09/01 20:44:53 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/08/31(Sun)

[夕霧堂出張所] 音ゲだけじゃないゲーセンの世界 その1

大竹です。早速音ゲ以外の話題で恐縮です。


さてBMSといえば某音ゲーと非常に良く似たフォーマットということで、BMSをプレイなさる方でゲーセンでも音ゲーを楽しんでらっしゃる方は多いかと思います。
しかしゲーセンには音ゲ以外にも色々と楽しいゲームがありますから、音ゲーだけプレイしに行くのでは勿体無い!
それに「折角行ったゲーセンで目当ての音ゲーがメンテナンス中で動いてなかった!」なんて時も別の目的があれば……。


というわけで音ゲ以外のオススメゲームをご紹介。

私はクイズ番組が大好きです。TBSのオールスター感謝祭が始まった時、確か私はまだ齢一桁でした。子供心にああいう多人数で競い合うクイズというものが気に入って食い入るように見ていました。いつかあのキーパッド叩いてみたいなーとか。


それから早十数年、そんなクイズ体験ができるゲームが登場しまして。それが私も大好き「クイズマジックアカデミー」、略してQMAなのです。


QMAは音ゲで有名なコナミのクイズゲーム。全ての操作をタッチパネルで行う点がクイズゲームとしてとても新しい点です。
既存のレバー+ボタンのクイズゲームは○×や四択など、選択肢を選ばせるような問題しか実現できませんでしたが、タッチパネルにより回答を直接入力する「タイピング方式」のクイズが実現。山勘が通用せずより高度なクイズ知識を競うゲームとなっています。勿論○×や四択といった定番形式のクイズも搭載しています。
またオンライン対戦型のクイズゲームという点もポイント。自分以外に最大15名のプレイヤーとクイズで競い合うというのは、コンピュータ相手のゲームにはない楽しさがあるのです。


さらに音ゲプレイヤーならお馴染みの「e-AMUSEMEMT PASS」を使えば自分の戦績を記録しておくことが可能です。QMAはプレイするたびに戦績に応じて階級が変わり、いい成績を残せばより上のクラスに上がっていきます。逆に悪い成績をとってしまうと下のクラスに降格することも。それは他のプレイヤーも同様なので、自分の所属するクラスには自分と同じくらいの実力のプレイヤーが集まることになります。クイズ初心者な貴方もクイズマニアな貴方も自分にあったクラスで楽しむことができるのです。


ひとりで極めるもよし、多人数でワイワイやるもよし。クイズって楽しいですよね。論より○○、ということでゲーセンで見かけた際はぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか?


ちなみに9月12日はクイズの日、ということでNintendoDSで家庭用のQMAも発売されます。これもクイズ好きな方には楽しみですね。



参考リンク:
クイズマジックアカデミーポータルサイト(公式)
http://www.konami.jp/qma/

クイズマジックアカデミー5公式(アーケード版QMA公式)
http://www.konami.jp/products/am_qma5/

QMA5 wiki(設置店舗情報などが便利!)
http://www12.atwiki.jp/qma5/

KONAMI STATION(インターネットラジオでもQMA!)
http://573st.i-revo.jp/


by 大竹篤 | 2008/08/31 13:39:17 | 夕霧堂出張所 | comment(0) | trackback(0)
2008/08/30(Sat)

[warabi] 「私の履歴書」〜BMSとの出会いから今まで・2〜

さて、マトモなPCと常時接続回線を手に入れた私は、親を心配させるほどのネット依存症の子どもになってしまいました(笑

その年の11月、初めてWebサイトを作成します。
当時はまだBMSを作っていなかったので、コンテンツは自分が好きなゲームやアニメにまつわるものでした。おそらく当時のサイトの内容を知る人は自分以外にもはやいないでしょう。Web Archiveからも消されてしまっていますし。

それと同時に、BMSの歴史に残る伝説のサイト、通称クラスタこと「club Stubborn」の存在を知ります。トップページがほぼ全て英文で書かれていたため、「え、何?海外のサイト?」なんて困惑しましたが、登録作品のリストを見た途端「こんなにBMSを作ってる人たちがいるんだ、すごい!」と思わず興奮してしまいました。

その中から何作品かダウンロードしてプレイするうちに、「自分もこんな風にBMSを作ってみたい」という気持ちが芽生えてきました。
思い立ったらすぐ行動。部活から帰ってきて夜寝るまでの時間、ほぼBMSの作成に充てていました。もちろんシンセを買うお金など無いし、知識も「MIDI?何それ?」程度でしたので、ネットからダウンロードした音素材と、フリーのソフトシンセで作った音をBMSC(この響きすら懐かしい)で組み立てるだけでした。
そんな方法で作った初めてのBMS(ジャンルはミニマル。あまりにも適当)をいきなりクラスタへ持って行きます。レビュアーにはATM氏(現:atomic sphere氏)を指名。毎日どんな感想が来るかが楽しみでしかたありませんでした。
数日後、ATM氏からのレビューが投稿されます。
「例えばこんなのとか。」という一言と共に、原曲の内容を大幅に変え、しかも譜面の面白さもパワーアップさせた差分のURLが貼られていたのを今でも鮮明に覚えています。

BMSを作る面白さと、プレイして感想を貰えることの嬉しさを知った後、私の生活はひっそりと変わってゆくのでした。

つづく


by warabi | 2008/08/30 23:39:41 | warabi | comment(0) | trackback(0)
2008/08/30(Sat)

[warabi] 「私の履歴書」〜BMSとの出会いから今まで・1〜

こんにちは、この度APのスタッフに就任いたしましたstereoberry=warabiです。よろしくお願いいたします。
最初のPOSTとなる今回から数回は、今まで自分でも振り返る機会があまり無かったBMSとの出会いについて書いてみようと思います。ほぼ自分語りなので興味のない人にとっては退屈すぎて仕様がありませんけど、暇な方はちょっと覗いて見てください。

私とBMSとの出会いは、今から7年前の2001年9月のことでした。
その当時チンチクリンの中学一年生だった私は、コナミの音ゲー「DanceDanceRevolution」のEDIT機能で作られるオリジナル譜面をネットで漁っていました。
ある日、私はネットで見かけるDDR系のサイトで「BMS」という単語をしばしば目にするのが気になって、検索エンジンで未知の単語なるBMSとやらを調べていました。
一通り調べてみた結果、なるほど、BMSはどうやらパソコン上で遊べるビートマニアの事なのだと理解しました。その時は従兄の家に遊びに来ていたので、ISDN回線が使えるのを良いことに、本体「DelightDelightReduplication」と目についたBMSを何個か落とし、遊んでみたのです。
その時落とした何個かのBMSの中で、最も私がプレイしたのはaym氏の「circe」でした。元々、小学生のころからビートマニアにハマっていた私は、「20,november」が大好きだったので、BMSにもこんなにクオリティの高いダンスミュージックが聴けることに相当感動を覚えたのでした。(ここだけの話、当時はaymさんの事をプロのミュージシャンだと勘違いしていました。^^;)

その日から、BMSに没頭する日々が始まります。とは言え、当時我が家のPCは貰いもののPC-98ノート(!)で、インターネット回線はアナログの64k。大容量のデータのダウンロードも動作もままなりません。
そんな貧弱な環境の中でもプレイできたdaiさんの「Rainy Heart」やproDEgさんの「oops」などは今も心に深く残っています。

その年の冬、従兄からOSにMeがインストールされたタワー型PCを譲り受け、回線をADSLに変更して以来、今に至るBMSとネット漬けの日々が始まるのです。

つづく


by warabi | 2008/08/30 23:14:17 | warabi | comment(0) | trackback(0)
2008/08/30(Sat)

[betaの日々ネタ探し] vfpq journal

betaです。

「vfpq jornalもよろしくね!」と言われたので、
リンク追加しました!

http://vfpq.890m.com/journal/

AP再始動のニュース掲載どうもです!
そして、捕捉出来てなくてごめんなさい!


by beta | 2008/08/30 19:34:41 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
2008/08/29(Fri)

[びむろぐ] 季節とbms

image_597afcb12f1ee

 はじめまして。
このたびAPメンバーに加わることとなったしらいしと申します。
ここではbmsシーンについて徒然に語ろうかと思います。
これから先どうかよろしくお願いします。

もう夏も残すところあとわずかですが
早速、今回「季節とbms」という題で
季節がbmsやプレイヤに及ぼす何がしかを
私の雑感を軸に語っていきたいと思います。

■春
あたたかい。
ぽかぽかのお日様に萌え出る可愛らしい草花、活動を始める季節です。
新年度ということで私生活の方で色々と変化も多いですが
bms界に目を向ければ、新人作者さんの登場や
庭、瓶におけるリリース情報も活発化してきますし
冬頃に告知されていたイベントが開かれる頃でもあります。
また、あたたかくなって指もほどよく動くので
冬頃に1,2回プレイして終わっていたbmsを何回もやりこむ
嬉しい忙しさでいっぱいな印象の季節です。


■夏
あつい。
活き活きとした青空にジリジリと照りつける太陽、
姿の見えないセミの鳴き声の中を、木陰を縫いながら
冷たいお茶を買いに自転車をもっそりとこいでゆく、そんな季節。
出来るだけ外には出たくないし、中で何かをしたいわけでもない。
夏バテで動けないし、パソコンをつつこうにも
マウスを握る手がじっとりと汗ばんで愉快ではない。
無気力な体をどうにか画面に向かわせ「何か面白いのないかな」と
bmsmemoや庭や瓶、
be-music reportやミキハラさんのbms紹介をじっと眺めるのみ。
そこで唯一の救いが、夏休みを利用した夏の一大bmsイベント
「BOFシリーズ」や「戦國」です。
歓喜しながらクーラーをつけ、冷たいジュースを飲んでは
bms作者さん達による丹精の篭もった力作群を
じっくりと集めて気が付けば2GB 。そして優雅にプレイ。
簡単な難易度を選んで、ウチワ片手に片手プレイなんてのも。
ヘッドフォン着用が暑苦しいので、スピーカーを買おうか迷ったりも。
そして盛り上がれば盛り上がるほど、郷愁も深まる祭りの後。
そんな暑く熱かった季節です。(今年度のBOFは秋に行う様ですが)
そういえば神社の行事や縁日も盛んですね。


■秋
すずしい。
天高く馬肥ゆる……といっても、馬が実生活とはかけ離れた存在なので
天高くまでしか納得できませんが、とりあえず
秋深し隣は何をする人ぞというような落ち着いた雰囲気であり
また、小さい秋みつけた、というように
色々と繊細な季節の変化がそこかしこに見つけられる季節であり
春や夏とは、趣を異にするような味わい深い季節です。
近くの田んぼで、たわわに実る穂がやさしく風になでられるように
夏とは打って変わって涼しく過ごしやすく、秋の夜長に
PCの前でじっくりと腰を据えられる季節ではありますが
春や夏と比較すれば、リリースやイベント情報も
ちょっとばかり少なく、かなり穏やかな空気が漂うので
夏のイベントのbmsをじっくりと演奏して味わうなり
「bm antenna」でbms作者さんの近況を調べに
思い出したようにサイトを巡るなりして
昔のbmsシーンの盛り上がりに想い馳せたりする
そんなゆっくりとした印象の季節です。


■冬
さむい。
関西に住んでいるので、関東ほどではないにしても
ただ寒く、手がかじかみ体全体もちぢこまり
それにつられて、顔もうつむくので
外出中あまり周囲を見ることは無く
ただ心の中で「さむい」と唱えながら、身をさすって歩を進める
なんだかそんな季節です。
帰ってストーブに当たりながら、かじかんだ指をあたためては
bmsをプレイする。が、思ったように叩けない。
段々と指先が凍って痛くなってくるのでまた暖める、の繰り返しで
bmsプレイヤー的にはあまり動けなかったりします。
しかし不思議なことにbmsリリースは多く
年末年始にイベントが実施されたり(BGA partyが印象的ですね)
イベント告知が年始にあったりと嬉しい。
そんな止まったような動いているような不思議でインドアな季節です。
そしてたまってゆくbmsは春へと持ち越し。
コタツがあたたかいです。
おやすみなさい。




ということで、いかがでしたか。
こうして見ると、季節気候とbmsシーンや人の動きは
切っても切れない関係にあるのかもしれませんね。
季節や時の移ろいと共にありながら優雅にbmsシーンを味わっていく
そんなものの見方もあるかなということで、筆を擱かせてもらいます


by しらいし | 2008/08/29 21:53:44 | びむろぐ | comment(3) | trackback(0)
2008/08/29(Fri)

[定例オフ] 第一回AP定例オフ開催告知 08年9月@名古屋

第一回AP定例オフ開催します!!!

記念すべき第一回は、勢い余って名古屋名物マウンテンに行きます!
あとはお約束通りゲーセンとか行ったりします。

誰でも参加自由です!
オフ初めての方も歓迎!

まったりと音ゲーの話題を語ったりしながら、
殺伐と登山しましょう。

●開催日時
  9/14(日)
  午前10時 名古屋駅 金の時計 集合

●大まかな予定
  集合(10時:名古屋駅金の時計 ) → ゲーセン(コムテックタワー
  → マウンテン(14時ぐらい) → 大須 → てきとうな時間に解散

●参加方法

  参加表明は、

  ・Blogにレス
  ・IRCチャンネル#A-P
  ・メール(ap_bmsstaff @ yahoo.co.jp)

  にて受け付けています。

 飛び入りも可ですが、
 できる限り参加表明してもらえると嬉しいです!

告知ページ


by beta | 2008/08/29 00:29:13 | 定例オフ | comment(0) | trackback(0)
2008/08/28(Thu)

[業務連絡] ASSIMILATE PROGRESS再始動

こんばんは。betaです。

ASSIMILATE PROGRESS再始動しました!

というわけで、詳しくはABOUTを読んでもらうと分かると思いますが、
APは多人数でBlogでフリーに語ったりする
コミュニティサイトとして運営していきます。

話題もニュースとかそういう堅苦しいものに拘らず、
基本的には雑記のような形でやりたいと思います。

あと、思い切って、
新規スタッフも募集しちゃいます!!!
Blogに何か書きたい人は是非!

そして、APの新企画として、

・月一回の定例オフ

をやりたいと思います。

場所はその時その時によって変わります。
私が住んでる場所の関係で、名古屋になる事が多いと思われますが、
東京とか、大阪とかでもやりたいと思ってます。

第一回は9月に名古屋でやります。
登山します。
詳しくはまた改めて明日にでも告知したいと思いますのでお楽しみに!

後は、色々なイベント企画もやりたいですね。

まあ、まずはあんまり欲張っても仕方ないので、
とりあえずはワイワイと楽しくやっていく方向で!

ASSIMILATE PROGRESSをよろしくお願いします!!!


by beta | 2008/08/28 02:35:09 | 業務連絡 | comment(0) | trackback(0)
//(Thu)

[]


by | // :: | | comment(131) | trackback(0)
Trackback
TrackbackURL:
http://a-p.cside.ne.jp/ap2/index.php?exec=Blog::tb&id=&r=[1 + 1 の答え]

Comment

夏のヘッドホンは暑い

お疲れ様でーす。
こういう切り口の文章もなかなか良いですね。

たしかに夏はヘッドホン辛いです…
そろそろ涼しくなってヘッドホンにもやさしい季節ですねー


by beta (2008/08/30 00:05:54)

冬のスコアタは……

冬場は手が本気で動かないから大変ですよね。
これがポップンぐらいの大きな動きならなんとかなるんですけど手先の絶妙な動きはなかなかうまくいかないもので結構困り者。
結局「風呂上りプレイ」などという作戦(?)ぐらいしか思いつかないんですよねぇ。


by 大竹篤 (2008/08/31 14:28:52)

季節

>>betaさん
だからといってスピーカーだと、ご近所に迷惑を
かけてしまうのではないかでソワソワなんですよね^^;

>>大竹さん
夏より冬の方がビーマーにとっては厳しいかもしれませんね。
なんとか快適に過ごしたいものです。


by しらいし (2008/09/02 23:32:20)

長い付き合い

4回にわたりお疲れ様でした!

いやはや、私もBMS始めた頃が懐かしいです。
私にとっても、人生を大きく変えた物の一つですね。


by beta (2008/09/05 22:13:44)

reports

> PMSやdwi譜面を作って楽しむのも面白いかもしれません。
ステマニ譜面(敢えてdwi譜面とは言わない。地雷、ロール、リフト、ヒドゥンに非対応なので)はロング化を避けようとすると時間内に編曲する必要があるので制作者の許可を得られない可能性もあります。
BMS作家の中には1曲の中で各区間のフレーズの繰り返しを基本とする人もいて(例:guna氏)、ステマニ譜面制作者から見ると冗長に感じる曲も多いです。


by 2分30秒の壁 (2008/09/30 02:52:23)

  

どうツッコミ入れていいかわかんないですが、
こういうの貼られるとちょっと焦ります!!!


by beta (2008/11/27 01:14:32)

  

かなり鋭い所を斬ってますね!

ちなみに該当の数は多すぎて途中で数えるのに挫折(ぉ
たぶん150ぐらい。。。


by beta (2008/11/27 01:24:03)

  

流石に不謹慎さが過ぎたようですね。
以降は自重します><


by しらいし (2008/11/27 14:53:31)

私よりも

こういうビジネスマン的なテーマの記事は
学生である私よりも
betaさんの方が、より深く且つ簡潔に書けると思うので、
betaさんにテーマ投げて書いてもらった方が
いいような気もするです…(汗
どうでしょうか?>betaさん


by しらいし (2009/01/16 16:25:56)

Lifehackって

lifehackって今まで聞いた事無かったんですが、
確かに私の得意な感じの分野かもしれません。

・知らない人のためにリンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/Lifehack

面白そうなので、少し考えて見ますー。


by beta (2009/01/18 19:44:39)

どうも

ありがとうございます^^


by 匿名 (2009/01/18 23:04:35)

通りすがり

onoken信者がここを通りますwww

けっこう該当しましたぬ(・ω・` )


by 匿名 (2009/03/13 20:53:25)

たいdsじあd

こめんあしゅでゅはいああ


by なまdさ (2011/01/27 17:21:57)

月野みちる

前略プロフでご近所さん探し


by 月野みちる (2011/04/22 15:33:56)

エッチ

あなたのエッチ度が測れちゃう!エッチ度チェッカー新登場!自分ではわからなかったあなたの隠された性癖が判明する!


by エッチ (2011/10/01 09:51:25)

グリー

グリーチェッカーで一発診断!!全部で15個の設問があります。約3分程


by グリー (2011/10/01 14:52:30)

お小遣い稼ぎ

あなたの空いた時間に副収入を得ませんか?特別な資格も必要ございませんので副業をお探しなら一度ご応募下さい。


by お小遣い稼ぎ (2011/10/01 19:17:26)

モバゲー

業界最大の最強コミュニティが満を持して登場!モバゲーで今まで出会いに縁がなかった人もここでは簡単に出会える!


by モバゲー (2011/10/03 11:19:08)

秋華賞

三冠牝馬誕生なるか!第15回 秋華賞!!コースが複雑なため、たとえ強豪馬であっても逆転できない状況がしばしば見られる秋華賞


by 秋華賞 (2011/10/04 14:51:53)

秋華賞 2011

秋華賞 2011のレース予想で勝利を掴むためのデータが全て揃ってる!!出走馬から最新オッズ・穴馬予想!


by 秋華賞 2011 (2011/10/06 10:04:30)

秋華賞 2011

秋華賞 2011枠順で着順予想を立てろ!勝利のサインが見えてくる!一般には漏れない裏情報も公開中!


by 秋華賞 2011 (2011/10/07 10:13:04)

ニューハーフ

ニューハーフは好きですか?ニューハーフとの相性占いをしてみましょう!あなたの隠れた性癖が暴かれる…!


by ニューハーフ (2011/10/10 11:38:23)

菊花賞 2011

第71回 菊花賞 2011を完全攻略!独自ルートで得た予想データで勝利を掴み取れ!


by 菊花賞 2011 (2011/10/11 14:57:15)

菊花賞

今年もきました!菊花賞!!現地の活きた情報が勝利を呼ぶ!


by 菊花賞 (2011/10/12 12:59:58)

菊花賞 2011

第71回 菊花賞 2011 必勝予想!枠順や過去データなどあらゆる情報から見えてくる勝ち馬の法則を徹底分析!


by 菊花賞 2011 (2011/10/13 12:12:47)

菊花賞

第71回 菊花賞 完全予想!予想オッズには抜け穴がある…データ収集を元にレース展開を予想!


by 菊花賞 (2011/10/14 10:53:09)

エッチ

あなたのエッチ度が赤裸々に暴かれる!?自分のエッチ度が測れるサイトで本当の心が見えてくる!


by エッチ (2011/10/15 10:37:41)

天皇賞 秋 2011

第143回 天皇賞 秋 2011大胆予想!過去のデータや現地でしか知りえない情報から多角的にレース展開を大攻略!


by 天皇賞 秋 2011 (2011/10/17 11:09:44)

天皇賞 秋

第143回 天皇賞 秋 2011 各馬の馬場状態と最新情報を現地スタッフからお届け!


by 天皇賞 秋 (2011/10/18 11:07:28)

天皇賞 秋 2011

天皇賞 秋 2011大予想!他にはない圧倒的な情報力で今年のレース展開を徹底分析!緻密なデータで勝ちにこだわります!


by 天皇賞 秋 2011 (2011/10/19 10:49:04)

天皇賞 秋

第143回 天皇賞 秋 徹底検証!枠順・オッズから見える勝ち馬の法則!もう貴方は既に勝利している…。


by 天皇賞 秋 (2011/10/20 11:07:02)

フェイスブック

話題のフェイスブックで出会える10の方法!フェイスブックを使いこなして恋人を作る方法を紹介!


by フェイスブック (2011/10/21 11:58:21)

デコログ

デコログで理想の恋人が見つかります!!話題のデコログでステキな恋人を見つける方法をご紹介!


by デコログ (2011/10/22 12:12:31)

デコログ

あの芸能人も始めている!?デコログで芸能人の恋人ゲット!芸能人との出会いに力を入れているのですぐに友達になれちゃいます!


by デコログ (2011/10/24 16:37:36)

モバゲー

モバゲーで過激な恋しよう★飢えてる女性ばかりなので簡単に友達になれるよ


by モバゲー (2011/10/25 12:48:52)

モバゲー

あまり知られていないかもしれまんせが、モバゲータウンがトキメキの宝庫だという事実をご存じですか?


by モバゲー (2011/10/26 12:46:16)

グリー

グリーが出会いの突破口となるチャンス!今一番勢いのあるグリーで出会いを見つけませんか?


by グリー (2011/10/27 12:14:12)

フェイスブック

流行りのフェイスブックで出会い探し!世界最大のフェイスブックでステキな人と出会えるテクニックを紹介します!


by フェイスブック (2011/10/29 13:23:04)

グリー

グリーのゲーム大攻略特集!グリーの有効的な使い方と飽きないゲームを紹介!さらに秘密の出会いのパーフェクトマニュアル公開中!


by グリー (2011/10/31 12:30:23)

グリー

できれば若い女の子の方が良いという人にお薦めなグリーで出遭厨を釣る方法をご紹介。


by グリー (2011/11/01 10:24:09)

第36回 エリザベス女王杯 2011

第36回 エリザベス女王杯 2011 競馬予想は最新情報がモノを言う!緻密なデータで今回は勝ちにこだわります!


by 第36回 エリザベス女王杯 2011 (2011/11/03 16:50:45)

第36回 エリザベス女王杯

第36回 エリザベス女王杯 オッズと枠順から導き出された最強予想を公開中!最新の情報を現地からお届けします!


by 第36回 エリザベス女王杯 (2011/11/04 10:58:10)

第36回 エリザベス女王杯

第36回 エリザベス女王杯 本気で勝ちたいあなたを全力支援する的中率ナンバーワンの大人気競馬予想サイト!


by 第36回 エリザベス女王杯 (2011/11/05 12:30:05)

フェイスブック

世界最大級のSNS!フェイスブックの会員数は世界一!そんなフェイスブックだからこそ新たなチャンスは無限大なのです


by フェイスブック (2011/11/08 16:07:37)

繝・さ繝ュ繧ー

莠コ豌玲・荳頑・縺ョ繝・さ繝ュ繧ー縺ァ閾ェ蛻・r鬟セ繧贋サ倥¢・∝・ウ縺ョ蟄舌↓螟ァ莠コ豌励・繝悶Ο繧ー繧オ繝シ繝薙せ


by 繝・さ繝ュ繧ー (2011/11/09 14:33:33)

デコログ

人気急上昇のデコログで自分を飾り付け!女の子に大人気のブログサービス


by デコログ (2011/11/09 14:34:37)

モバゲー

モバゲーで出会える10の方法!大人気の「モバゲー」で出会える方法を教えます!


by モバゲー (2011/11/10 12:13:00)

グリー

グリーでカワイイ女の子と出会う秘密の方法を暴露!ゲーム以外も楽しめる大人気サイトグリーを徹底的に攻略!


by グリー (2011/11/11 10:42:18)

デコログ

カワイイ娘とヤルにはデコログしかない!!中高生に大人気のデコログの使い方を徹底紹介!出会い目的の女の子達ばっかり!


by デコログ (2011/11/12 12:36:04)

デコログ

カワイイ娘とヤルにはデコログしかない!!中高生に大人気のデコログの使い方を徹底紹介!出会い目的の女の子達ばっかり!


by デコログ (2011/11/12 15:04:48)

スタービーチ

あの伝説のサイトが再び…!突如として消えたスタービーチがまさかの電撃復活!あの脅威の出会いをもう一度味わって下さい!!


by スタービーチ (2011/11/14 12:17:10)

モバゲー

この時期になると恋人がいない男女はソワソワしだす頃じゃないかしら?Wwわかるよ。だって私もおんなじだから。


by モバゲー (2011/11/15 12:59:46)

モバゲー

もっとモバゲーを楽しめる!あまり知られていないモバゲーの裏の使い方をご紹介!


by モバゲー (2011/11/16 14:50:43)

グリー

グリーで可愛い女の子と出会いましょう!当サイトはグリーで出会いのきっかけを作るコツを紹介しています。


by グリー (2011/11/17 18:21:08)

モバゲー

今更聞けない!?モバゲーの秘密!モバゲーの意外な利用法や異性と出会い方など、モバゲーの魅力を余すことなく教えます☆


by モバゲー (2011/11/18 14:20:10)

ジャパンカップ

第31回 ジャパンカップ 過去のレースデータを見れば驚きの結果が!真の最強競馬予想サイトであなたも大勝ち間違いなし!


by ジャパンカップ (2011/11/19 13:22:55)

ジャパンカップ 2011

第31回 ジャパンカップ 2011 血統、オッズ、枠順、過去レースなどのあらゆる情報から導き出された必勝馬券!


by ジャパンカップ 2011 (2011/11/20 14:09:59)

ジャパンカップ

第31回 ジャパンカップ 高配当を狙うなら必見です!馬券歴の長い人も納得の情報でジャパンカップはもらったも同然!


by ジャパンカップ (2011/11/21 12:43:27)

ジャパンカップ 2011

今年の2011ジャパンカップも最新情報が必勝のカギ!競馬予想といえばこのサイトで年末を潤して下さい。


by ジャパンカップ 2011 (2011/11/22 13:07:23)

モバゲー

今、最高に出会えるサイトはモバゲー!!モバゲーで今までに味わったことのない出会いを体験してみませんか?全部無料です。


by モバゲー (2011/11/23 14:24:54)

童貞

ここのサイトさえ見つけた君はもう立派なリア充です。馬鹿にしてた友達達を見返してやろう!


by 童貞 (2011/11/24 13:23:03)

デコログ

大人気のデコログを徹底解説!若い女性に絶大な人気を誇るデコログであなたの理想の恋人を見つけましょう!


by デコログ (2011/11/26 13:28:57)

グリー

グリーを使ってカワイイ女の子と出会える秘密のテクニックを紹介!一見すると出会いにくそうなグリーでもこの方法で簡単ゲット!


by グリー (2011/11/27 14:01:19)

グリー

こんな方法があった!グリーで出会える意外な方法!イブを一人で過ごさなくても良いように、グリーで異性をゲットしよう♪


by グリー (2011/11/28 13:45:18)

フェイスブック

フェイスブックが一番SNSサイトでは最強だってことを切々と語ってるサイトがあるんだけど。。なんかもう自演乙って感じ


by フェイスブック (2011/11/29 13:39:22)

フェイスブック

フェイスブックが一番SNSサイトでは最強だってことを切々と語ってるサイトがあるんだけど。。なんかもう自演乙って感じ


by フェイスブック (2011/11/29 18:38:07)

モバゲー

モバゲーでは芸能人も使っているので意外な有名人と出会えます!アイドルと出会いたい人はこのサイトを今すぐチェック!


by モバゲー (2011/11/30 14:01:32)

モバゲー

モバゲーでは芸能人も使っているので意外な有名人と出会えます!アイドルと出会いたい人はこのサイトを今すぐチェック!


by モバゲー (2011/11/30 18:00:41)

阪神ジュベナイルフィリーズ

阪神ジュベナイルフィリーズ徹底分析!人気に左右されないレース独自の傾向があった!


by 阪神ジュベナイルフィリーズ (2011/12/01 13:52:43)

阪神ジュベナイルフィリーズ 2011

阪神ジュベナイルフィリーズ 2011 勝利という結果に導く予想データを公開!厳選裏情報で当たり馬券をゲット!


阪神ジュベナイルフィリーズ

阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとる!


by 阪神ジュベナイルフィリーズ (2011/12/03 13:28:31)

阪神ジュベナイルフィリーズ 2011

阪神ジュベナイルフィリーズ 2011は大荒れ必至の混戦模様!最新情報が無ければ絶対勝つことなんて出来ません!


朝日杯フューチュリティステークス

第62回朝日杯フューチュリティステークス オッズ・枠順からレース展開が見える


朝日杯フューチュリティステークス 2011

第62回 朝日杯フューチュリティステークス 2011 過去データと分析力には負けません!老舗競馬予想サイトの本気見せます!


朝日杯フューチュリティステークス

第62回 朝日杯フューチュリティステークス必勝予想! 最強競馬予想サイトが本気を出した!


朝日杯フューチュリティステークス 2011

朝日杯フューチュリティステークス 2011をデータ面から完全攻略!有力情報や丁寧な解説で競馬をもっと好きになれる!


モバゲー

モバゲーには秘密がいっぱい!出会いを探すならモバゲーで!運命を体験したいならモバゲーを利用しよう!


by モバゲー (2011/12/10 13:31:33)

モバゲー

モバゲーで異性と出会える攻略法!モバゲーするなら知らないと損する情報満載のモバゲー攻略サイト!


by モバゲー (2011/12/11 13:47:54)

デコログ

クリスマス前に恋人を作るならココしかない!!恋人が必ず作れるSNSデコログ!


by デコログ (2011/12/12 12:32:41)

中山大障害 2011

中山大障害を徹底検証。そして未来へ


by 中山大障害 2011 (2011/12/13 13:02:31)

中山大障害

第134回 中山大障害 もうだまされない!!賢い買い方を大公開!独占最新情報も配信中!


by 中山大障害 (2011/12/14 16:53:33)

中山大障害 2011

中山大障害 2011出走馬・枠順・オッズ・調教情報から徹底分析!勝つためのデータは全てここに揃ってます!


by 中山大障害 2011 (2011/12/15 15:05:56)

中山大障害 2011

第134回 中山大障害 2011 役立つ有力情報を公開中!本気でお金を稼ぐための競馬予想サイトです!


by 中山大障害 2011 (2011/12/16 13:44:08)

モバゲー

モバゲーなんか目じゃないほど楽しめるサイトを発見!ヤバいぐらい出会える!!


by モバゲー (2011/12/17 13:49:37)

スタービーチ

即会いOK!スタービーチ!!本気で出会いを探すならスタービーチに来ないともったいない!!


by スタービーチ (2011/12/18 13:53:05)

スタービーチ

今すぐセックスしたいならこのサイト!ヤリたいときにいつでもヤレるスタービーチの復活です!


by スタービーチ (2011/12/19 12:26:57)

グリー

グリーと聞いてどんなイメージが浮かびますか?今ネットではあまりよくない噂が飛び交っているのでダークなイメージを持っている人が大半だと思います。


by グリー (2011/12/20 13:55:58)

グリー

グリーにハマっている人集まれ!グリーを使って素敵な出会いを探してみませんか?


by グリー (2011/12/21 14:12:20)

グリー

グリーにハマっている人集まれ!グリーを使って素敵な出会いを探してみませんか?


by グリー (2011/12/21 17:36:06)

出会い

クリスマスまでまだ間に合う!マジで出会える最強出会いサイトです!今すぐに恋人を作るにはココしかない!


by 出会い (2011/12/22 13:28:23)

出会い

絶対ヤレル出会いサイトを発見!!ヤリトモ、セフレが欲しい人はこのサイトに来ないと損をする!!


by 出会い (2011/12/23 12:32:04)

出会い

絶対ヤレル出会いサイトを発見!!ヤリトモ、セフレが欲しい人はこのサイトに来ないと損をする!!


by 出会い (2011/12/23 14:04:22)

出 会 い

今日はクリスマスイブ。なんだか素敵な事がおこりそう


by 出 会 い (2011/12/24 13:30:26)

モバゲー

モバゲーよりも楽しめるサイトが満を持して登場!!もうモバゲーなんか必要ない!全て無料で遊べます!


by モバゲー (2011/12/25 13:28:55)

前略プロフィール

前略プロフィールは出会いのチャンスがいっぱい!簡単な無料登録で今すぐ恋人が作れる!


by 前略プロフィール (2011/12/26 12:58:04)

グリー

グ リーっていえばもうゲームの充実さでしょ


by グリー (2011/12/27 13:29:15)

グリー

グ リーっていえばもうゲームの充実さでしょ


by グリー (2011/12/27 16:15:40)

ツイッター

ツイッターで始まる出会いの掲示板は掲示板感覚で出会いを探せる新感覚の出会いコミュニティ☆


by ツイッター (2011/12/28 12:30:12)

ツイッター

ツイッターで始まる出会いの掲示板は掲示板感覚で出会いを探せる新感覚の出会いコミュニティ☆


by ツイッター (2011/12/28 16:49:50)

モバゲー

まだそこにハマってるの?って今鼻で笑ったそこの君!!ばかにしたらいけないよ!W


by モバゲー (2011/12/29 13:53:37)

出会い

セックスしてお金をもらえる!?そんな美味しい話があるんです!!早い者勝ちの逆援助出会いサイト!


by 出会い (2011/12/30 13:27:28)

セックス

今すぐにセックスできる人を募集しています!募集人数は残りあとわずかですのでお早めにご登録下さい。


by セックス (2011/12/31 12:49:58)

モバゲー

正月休みって最高!!けどそろそろ家に居るのも飽きてきたしなぁ。って人!アグレッシブに活動しようぜ!


by モバゲー (2012/01/02 14:32:25)

グリー

2012年も色々な話題を振りまくこと必須!ネットでは様々な噂が飛び交っていますがその真相を確かめるのか否かはあなた次第です。


by グリー (2012/01/03 13:54:28)

出 会 い

こんなに苦しいなら巡り会えたことさえも呪ってしまいそうになる。


by 出 会 い (2012/01/05 14:22:22)

スタービーチ

スタービーチがリニューアルして新登場!伝説の出会いサイトが更にパワーアップして帰ってた!


by スタービーチ (2012/01/07 14:17:12)

グリー

グリがとうとう!!!!!くるぅ〜w今年はゲームだけじゃないってとこもガンガン出してくんでよろしく


by グリー (2012/01/12 19:18:53)

モバゲー

携帯ゲームの地位を高めたのはこやつのおかげでないかい?携帯ゲームと侮る無かれ


by モバゲー (2012/01/13 14:03:01)

あやの

誰だよ。今ネットでも話題だって聞いたからついついググっちゃったじゃん。


by あやの (2012/01/14 13:15:05)

スタービーチ

今年も爆走します!メディア騒然の話題を2012年もガシガシ配信するんで見逃さないように!


by スタービーチ (2012/01/16 15:51:21)

ツイッター

まだまだ呟いて火傷しちゃった有名人が後を絶たない


by ツイッター (2012/01/20 12:07:30)

グリー

今日の夜ここの「夜遊びコミュ」で知り合った女の子と会って来ます★彼女には外配信するからと了承は取れているのでバッチリです


by グリー (2012/01/22 12:28:31)

幸運の出会いNAVI

当サイトは女性がいかに安心安全に楽しんでもらえるかを重点においてます。


by 幸運の出会いNAVI (2012/02/07 16:13:17)

娘を救え!

今悩んでいる女の子の救世主になってみたいとは思いませんか?


by 娘を救え! (2012/02/12 10:55:43)

娘を救え!

今悩んでいる女の子の救世主になってみたいとは思いませんか?


by 娘を救え! (2012/02/13 15:05:33)

アマチュアホスト

アマチュアホスト募集!未経験者参加自由


by アマチュアホスト (2012/02/18 11:24:23)

セフレ

人間に生まれてきたんだから一杯SEXしないと損じゃない?


by セフレ (2012/02/20 14:14:39)

近所de大人関係

当サイトではあなたが住んでいる地域に密着したご近所専用サイトとなっています。


by 近所de大人関係 (2012/02/21 11:16:15)

Celebrity Life

一度はセレブと言われる暮らしがしたい


by Celebrity Life (2012/02/22 14:46:28)

人妻逆ナンパガールズ

午後の暇な時間を有意義に使いたいと考えておられる人妻の皆様に朗報です。


by 人妻逆ナンパガールズ (2012/02/23 11:01:33)

ラブビーチ

ラブ・ビーチはいくらでも異性と知り合えるのでその気がない方の軽はずみなご利用はご遠慮ください。


by ラブビーチ (2012/02/24 12:57:33)

ラブビーチ

ラブ・ビーチでは初心者の為に確実に異性と知りあえる攻略法をお答えしています。


by ラブビーチ (2012/02/25 11:23:42)

タダでしよう

アダルト動画日本最大級サイト!品揃えも最大級ですよ!


by タダでしよう (2012/02/27 11:11:09)

イケメン限定職安

只今在宅勤務ホスト募集!登録してくれている女の子の要求に答えるだけ!


by イケメン限定職安 (2012/02/28 11:19:20)

国内最大規模動画数

国内最大規模の動画数を誇るサイトがアングラから地上に!


by 国内最大規模動画数 (2012/02/29 12:35:22)

みゆう

こんな可愛い子がこんなサイトに登録してるんだ!ってびっくりした!ってかここのサイトは本物だわ!早速メールしたら速攻本人から返信あったし!直メとかビビるw


by みゆう (2012/03/01 12:17:27)

人妻童貞狩り

あなたの童貞高く売れるの知ってますか?


by 人妻童貞狩り (2012/03/05 12:44:17)

光速掲示板

光の速さ並にあなたの理想の人と直メが出来る銀河系サイト


by 光速掲示板 (2012/03/06 12:40:24)

iFriends

スタービーチ専用の掲示板ことiFriends!掲示板


by iFriends (2012/03/07 12:14:30)

素人娘

玄人より素人の方は断然エロい。それはもはや定説。


by 素人娘 (2012/04/08 18:36:10)

Love Memories

おかげさまで会員様数10万人突破!!


by Love Memories (2012/05/05 11:16:18)
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 5 + 8 =
内容