「AP-BOX」計画は
セキュリティ不安のため保留中


IRCチャンネル:#A-P
気軽にどうぞ。

IRCって何?
(→IRC普及委員会)


<APスタッフ募集中!>


Latest Comment
Latest Trackback
Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2008/10/10(Fri)

[betaの日々ネタ探し] イベント期間と登録数

適度なイベント期間と登録数の関係はどの程度か、ざっと考えてみた。


イベントの理想的な形は、

 ・全曲、一通り遊ぶ
 ・その中で気に入った曲は粘着する
 ・インプレを付けたいBMSにインプレする

と言う作業をイベント期間中に十分にこなせる事だと思う。

個人的な経験を踏まえると、
知らない曲を一気に20曲も遊ぶと、タイトルと曲の内容など、
前半の記憶がかなり曖昧になる。

おそらく、一気に遊びきったとして、
十分に印象に残る曲数は、おおよそ20曲が限界ではないかと思う。

もし20曲遊ぶと仮定する。
一曲平均2分とすれば、選局時間やちょっとした息抜きを含め、
一通りで大体1時間と言う所だろうか。

20曲をもう一周したら2時間かかる。
気に入った曲を何度か遊んでいたら、
あっという間に3時間ぐらいにはなるだろう。

20曲と言う数でも、軽く触れるだけで結構な時間になる。

これに対して、インプレをつけようとしたら、
文章を考える時間が必要になると共に、
大体一曲5回ぐらいは遊ぶ事になるだろう。

全曲インプレをすると仮定した場合、
一日5曲にインプレを書いて、計4日間。

最初に一通り遊ぶ初日も含めれば、
20曲十分遊んでインプレも書くには、
最低一週間は要るのではないか。

そこで、私からの勝手な提案。

以下のようにイベントを大まかに区分して期間を決める。

 ・小規模イベント
  「登録数は20曲未満」「インプレ期間1週間」

 ・中規模イベント
  「登録数は20曲以上40曲未満」「インプレ期間2週間」

 ・大規模イベント
  「登録数が40曲以上60曲未満」「インプレ期間3週間」

 ・・・以下、[登録数÷20(余り切り上げ)]×1週間

(イベントは開催してみるまで登録数が分からない!と言う企画者の悩みは置いておくとして。)

とりあえず、1曲1曲をそれぞれ吟味するなら、
イベントはこの程度に抑えられているのが良いと思う。

ただし、もう一つ大きな問題として、
イベント期間が長すぎると、
盛り上がりが途中で冷めてしまうという問題もある。

お祭り的な雰囲気が持続するのは、
およそ2週間ぐらいではないだろうか。

ある程度、長期になってくると、お祭りと言うよりも、
そこでイベントをやっている事が自然な感覚になってくる。
「今日も相変わらずやってるなー」みたいな感じで、
何となく遊ぶ側もモチベーションが下がってしまう。

となれば、2週間以上の大規模イベントには、
2段階公開なり、途中で何かブレークタイムなり、
の工夫が必要なのではないかと考える。

例えば、作者の作品アピールタイムとか、
気になる作品をピックアップしてみるとか、
隠し曲公開的な感覚で実力者の途中飛び入り期間を作るとか、
インプレ強化週間なり、インプレ強化日を作ってみるとか。

そういう事をすれば、大規模イベントも、
長く楽しめるのではないかと思った。

2週間以下の中小規模イベントについては、
イベントそのものにある程度特定のテーマ性があったりするので、
おそらく、一気に開催して一気に終了する形で良いと思う。

こんな感じでイベントを開催していくと、
作者側とプレイヤー側の、需要と供給のバランスも
多少は良くなるのではないかな、と思った。

・・・

・・・

・・・

え?お前はそんな事言いながら、
24時間イベントは開催期間が酷すぎたって?
ああ、えっと、ゴメンナサイ(逃


by beta | 2008/10/10 01:50:49 | betaの日々ネタ探し | comment(0) | trackback(0)
Trackback
TrackbackURL:
http://a-p.cside.ne.jp/ap2/index.php?exec=Blog::tb&id=48ee4280bd2b5&r=[2 + 10 の答え]

Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 2 + 10 =
内容