「AP-BOX」計画は
セキュリティ不安のため保留中


IRCチャンネル:#A-P
気軽にどうぞ。

IRCって何?
(→IRC普及委員会)


<APスタッフ募集中!>


Latest Comment
Latest Trackback
Login
ID:
PASS:
 
Admin Login
PASS:
 
webfrog
WebFrog Blog 1.02

rss

2008/09/01(Mon)

[warabi] 「私の履歴書」〜BMSとの出会いから今まで・3〜

創作活動というのは、日常生活における物事の捉え方を微細に変えていくものです。

BMSを制作するようになってから、私は「モノをつくる」ことに喜びを見出すようになりました。学校にいる間は「どんなBMSを作るか」という思索で頭がいっぱいになりましたし、さまざまな音楽を聴いてそれらの良い点を盗もうと努力しました。もっとも、まだ制作開始当初は音楽理論なんてものを1ミリも知りませんでしたから、出すBMSはことごとくゴミのような出来のものばかりでした(今だからこう断言できますけど、当時はどれも自分の最高傑作であると信じて疑っていなかったのです・・・恥ずかしながら。)
2年生に進級してまもなく、MSNメッセンジャーの存在を知ります。それまでは、他の作者さんとの交流はサイトの掲示板に限定されていたのですが、メッセでのリアルタイムな会話により、心理的距離がぐっと縮まったのでした。現在でも交流のある作者さんとの繋がりは、殆どこのメッセが始まりだと言っても過言ではありません。また、年上の方との交流が殆どでしたので、学校での同い年友達とのコミュニケーションでは得られない刺激を受けることが出来たのも良いことでした。
メッセに加え、当時は作者さんのサイトでの日記はコンテンツとしてBMSと同じくらい重要な価値を持っていました。自分と同じようにBMSを作っている人たちが、どんなことを考えているのか、どんな生活を送っているのかを知ることが出来て非常に面白いと感じました。あと、オフレポなんかも作者さんの日記にはよく載っていたので、それを読むたび「うらやましいなあ」と思ってました。都心の池袋まで電車一本でいける距離に住んでいたのですが、当時は部活が忙しくてなかなかオフレポには参加する機会がありませんでした。現在は月一位で誰かと遊びに行くことが多いですけど。

さて、この年の7月に「第一回無名BMS作家が物申す!」というイベントが開催され、私はそれに参加することになりました。

つづく


by warabi | 2008/09/01 21:54:59 | warabi | comment(0) | trackback(0)
Trackback
TrackbackURL:
http://a-p.cside.ne.jp/ap2/index.php?exec=Blog::tb&id=48bbeb38b0462&r=[3 + 6 の答え]

Comment
タイトル
名前
URL
添付ファイル
スパムチェック 3 + 6 =
内容